「2009年9月27日」の記事一覧

お肉3倍ロコモコ丼

3bailocomoco2009年9月27日(日)
テレビ朝日

体が喜ぶ究極ごはん

~疲労回復ごはん~

北斗晶さんが、ヘルシーで栄養満点のロコモコ丼を紹介していました。つなぎに使うのは鉄分やカルシウムが豊富な「高野豆腐」です。豆腐も使うので低脂肪でボリュームアップ!たくさん食べても安心!というので、早速作っちゃいました★★★トロリとした温泉たまごやうま味たっぷりのソースで、キャベツもしっかり美味しく食べれました(⌒~⌒)

【お肉3倍ロコモコ丼】レシピ

<材料> 1人分

豚ひき肉…100g
ピーマン…1/2個
タマネギ…1/4個
にんじん…1/2本
高野豆腐…1枚
豆腐(絹ごし)…50g
卵…1/2個
 塩・コショウ…少々

パイナップル缶(果肉)…2枚
サラダ油…適量
お酒…少々

(ソース)
パイナップル缶(汁)…100cc
ケチャップ…大さじ3
中濃ソース…大さじ1
ニンニク…少々(すりおろし)

温泉玉子…1個
キャベツ…適量(千切り)
ごはん…適量

<作り方>

1.ピーマンの種とヘタを取り、細かくみじん切りにする3bailocomoco1

2.ボウルに豚ひき肉、1のピーマンを入れる。タマネギ・にんじん・高野豆腐をボウルにすりおろし加える。
※高野豆腐をすりおろすことで、つなぎのパン粉の代わりに!水で戻さないことで野菜のうま味も吸ってくれる

3.2のボウルに豆腐(絹ごし)と卵、塩、コショウを加えて、手でよく練り合わせて形を整える

4.フライパンにサラダ油を熱し、成形したハンバーグ焼きます。両面に焼き目をつけてお酒を入れて、蒸し焼きにする。

5.フライパンの空いてるところでパイナップルも焼き、少しだけ焼き目をつけて取り出す。ハンバーグも取り出す。

6.使ったフライパンに、パイナップルの汁、ケチャップ、中濃ソース、ニンニクをすりおろし入れてソースを作る

7.器にご飯を盛り、その上にキャベツ、ハンバーグ、パイナップルを盛りつけて、6のソースを上からかける。最後に温泉玉子をのせて完成!
【温泉玉子】作り方はこちらをご参考に!

パイナップルのクエン酸で疲労回復効果があるそうです!その上、玉ネギ(アリシン)と豚肉・豆腐(ビタミンB1)の組み合わせで、吸収率がアップされ疲労回復効果も!となにせテーマにふさわしい「疲労回復ごはん」レシピで、杉本彩さんに1本リードしたひと品です。

チキン南蛮

miyaneyachickennanban2009年9月22日(火)
日テレ
ミヤネヤ

愛のスパルタ料理塾
 ~チキン南蛮~

「チキン南蛮を唐揚げより美味しいと言わせたい!」という悩みを解決!東国原宮崎県知事の影響かしら、私も「チキン南蛮」を食べることが多くなりました。

南蛮ダレの美味しいコツは、<酢:みりん:しょう油>=<2:2:1>の割合だそうです!
 ↓  ↓
【チキン南蛮】レシピ

<材料> 2人分くらい

鶏もも肉…1枚
 塩・コショウ…適宜
 酒…大さじ1

(南蛮ダレ)
酢…50cc
みりん…50cc
濃口醤油…25cc
砂糖…大さじ2~3(お好で)
レモン果汁…大さじ1

小麦粉…適宜
卵…1個

(タルタルソース)
ゆで卵(かたゆで)…1個
玉ねぎ…約50g
ピクルス…約40g
パセリ…少々
レモン果汁…大さじ1
塩、コショウ…
マヨネーズ…約100g

<作り方>

*鶏肉の下処理* 
鶏もも肉一枚を一口大に切り、塩、コショウ、酒で下味を付けて約20分おく。
※酒を加えることでくせも取れます。

*南蛮ダレの作り方*
酢、みりん、濃口醤油、砂糖、レモン果汁を合わせて火にかけ、砂糖が溶ければ火からおろす。

*タルタルソースの作り方*
ゆで卵、玉ねぎ、ピクルス、パセリをみじん切りにする。そしてレモン果汁、塩、コショウ、マヨネーズを加えて混ぜる。
※玉ねぎ、パセリのみじん切りはもみ洗いしてよく水気を絞ります。

*仕上げ*
1.鶏肉に小麦粉を付け、余分な粉をはたき、溶き卵をくぐらせて180度の揚げ油で軽くきつね色になるまで揚げる。
揚げて熱いうちに南蛮ダレに2~3分漬け込む。
※揚げたてをタレに漬けることで味がよく染み込みます。

2.南蛮ダレに漬けた鶏肉を器に盛りつけ、タルタルソースを添えて出来上がり!

本場・宮崎では家庭ごとに味が違う「母の味」というほど、南蛮ダレやタルタルソースにいろんなバリエーションがあるようですが、今回のレシピは「間違いない味」です!鶏肉もひと口大に切って揚げるので、時間の短縮にもなりますね。

今までの【チキン南蛮】レシピです★★★
●笑顔がごちそう ウチゴハン⇒ 【宮崎 本場のチキン南蛮】レシピ
●満点☆青空レストランレシピ⇒ 【チキン南蛮】レシピ
●太一Xケンタロウ 男子ごはん⇒ 【ケンタロウ流チキン南蛮】レシピ
●二人の食卓⇒ 【チキン南蛮のアボカドソース】レシピ

もやしのリゾット風

moyasirizotto2009年9月18日(金)
フジテレビ
スパイスTV どーも☆キニナル!
キッチンdeSHOW

「タツヤカワゴエ」
川越達也オーナーシェフのレシピ

リゾットなのに、「あんかけ」「おにぎり」「焼きリゾット」???と、興味をそそるひと品です。スープは、チキンスープであっさりとしたリゾットで、美味しいです(⌒~⌒)

【もやしのリゾット風】レシピ

<材料> 4人分

もやし…270g(ヒゲ根を除く)
ベーコン…3枚
タマネギ…50g

ニンニク…小さじ1(みじん切り)
オリーブオイル…適量
塩…適量

ごはん…450g
しょう油…小さじ1
バター…大さじ1
パルメザンチーズ…大さじ3(すりおろし)
塩・黒こしょう…適量
オリーブオイル…適量

チキンスープ…600cc
水溶き片栗粉…適量
万能ねぎ…(小口切り)
オリーブオイル…適量

<作り方>

1.もやし、ベーコン、タマネギを粗みじん切りにする

2.フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを炒め、香りが立ったら1のベーコン、タマネギ、塩を加え2分ほど炒める

3.1のもやしと更に塩を加えて1~2分炒めたら、取り出す。moyasirizotto1

4.ボウルにご飯と3の半量、しょう油、バター、パルメザンチーズ、塩、黒こしょうを入れて混ぜ合わせる

5.4を2等分し、握っておにぎりにする
※ラップを使うと便利です!結構、強く握って成形

6.フライパンにオリーブオイルをひいて、5のおにぎりに、焼き目がつくまで両面を焼く。その後、器に入れる。
※成形し、フライパンでこんがり焼くことで、香ばしくジューシーなリゾットに

7.鍋にチキンスープ、3の残りを入れて温める。アクを取り、ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉でトロミをつける。6の器・焼きリゾットにたっぷりかけ入れて、万能ねぎとオリーブオイルをかけて完成!
※残った具材を焼きリゾットにあんかけにして、おいしさワンランクアップ!

体が温まる癒しのリゾットです。具材もみじん切りで、お米と一緒に食べやすく朝食や夜食にもおすすめです★★★

新発売です!
川越達也シェフをはじめ、「たいめいけん」の茂出木浩司シェフなどの婚カツに役立つであろうレシピを掲載
 ↓  ↓
【婚活!クッキング&マナー】
 ↑  ↑
岸朝子先生を応援団長とするテーブルマナーなども載ってます!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ