「2009年9月12日」の記事一覧

肉じゃがコロッケ&丼ぶり

nikujagacoro2009年9月6日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ
男子ごはん

定番のおかず「コロッケ」を具材を大きく切ることで、食感を楽しむコロッケにしたい!ということで、いつもと違ったコロッケを作っていました。美味しそうなのでチャレンジ~!

【肉じゃがコロッケ】レシピ

<材料> 4人分

牛肩ロース薄切り肉…120g
じゃがいも…3~4個(約500g)
玉ねぎ…1/2個
サラダ油…大さじ1

 a しょうゆ・みりん…各小さじ2
   砂糖…大さじ1/2
 
 b 卵…1個
   薄力粉…大さじ4
   水…大さじ2~3

揚げ油・薄力粉・パン粉…各適宜
千切りキャベツ…1/8個分
ソース(ウスターソースとケチャップを1:1の割合で混ぜたもの)…各適宜

<作り方>

1.牛肉は2cm幅に切る。じゃがいもは皮をむき4~6等分に切る。玉ねぎは縦薄切りにする。

2.鍋にじゃがいもを入れてじゃがいもがかぶるくらいの水を入れ、やわらかくなるまで茹でる。やわらかくなったらゆで汁を捨てて、再び火にかけて水分を飛ばす。アツアツのうちにボウルに入れてつぶす。

nikujagacoro13.フライパンを熱してサラダ油をひき、牛肉、玉ねぎの順に加えて強火で炒める。肉の色が変わり始めたらaを加えてからめる。(写真右)
2のじゃがいもとよく混ぜてバットなどに広げて完全に冷ます。

4.冷めたら8等分にして、丸めてコロッケ形にする。ボウルにbを入れてよく混ぜ合わせる。薄力粉、パン粉もそれぞれボウルかバットに入れる。コロッケにまず薄力粉をまぶして、次にbにくぐらせて最後にパン粉を押さえるようにしっかりまぶす。

5.フライパンに揚げ油を深さ1.5cmぐらい入れて中温に熱する。コロッケを2個ずつ、ときどき返しながら強めの中火で揚げる。きつね色になったら取り出す。

6.器にキャベツとコロッケを盛ってソースをかけて完成!

タネにしっかり味がついてるので、ソースをかけずに十分美味しかったです!この肉じゃがコロッケを丼ぶりでいただく【コロッケ丼】のレシピは、続きに~
 ↓  ↓

(さらに…)

スイートポテト

sweetpotato2009年9月8日(火)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまる レシピ
 ~サツマイモ~

さつまいもを使ったおかずを紹介していましたが、やっぱりこの時期気になるのは、定番【大学いも】 と甘いデザートです!

さつまいもを器にした、「かわいいスイートポテト」に早速チャレンジしてみました★★★器の部分も皮ごと食べれて、得した気分です! 

【基本のサツマイモペースト】レシピ


<材料>
 4人分

サツマイモ・・・1本(300g)
グラニュー糖・・・大さじ2と1/2
バター・・・大さじ2と1/2
生クリーム・・・大さじ1
ラム酒・・・適宜 お好みで


<作り方>

1.サツマイモは皮付きのまま、湯気のたった蒸し器に入れて強火で30分加熱する。 竹串がスッと通るのが目安。

sweetpotato12.温かいうちに4センチ程度の輪切りにしたらサツマイモの中身をくり抜く。

※くり抜いて残った皮部分はスイートポテトの器として使うので貫通させないようにする。

sweetpotato23.くり抜いたサツマイモ(100g)、グラニュー糖、バター、生クリーム、お好みでラム酒を入れ、 フードプロセッサーで混ぜ合わせる。
※味見をして加減を~ ●止まらなくなるので注意!私だけか(笑)

この【基本のサツマイモペースト】を使った【スイートポテト】レシピ

<材料>  4人分

サツマイモペースト・・・4人分
卵黄・・・1個分
水・・・少々
黒ゴマ・・・適量

<作り方>

1.サツマイモペーストを作るときにくり抜いて残った皮部分に、サツマイモペーストを少しこんもりする程度にしぼり出す

sweetpotato2.表面に水でのばした卵黄を塗り黒ゴマを振って、オーブントースターで3分ほど加熱し、表面にこんがり焼き色がつけば完成!

ほどよい甘さで美味しかったですーーー(⌒~⌒)

このさつまいものペーストを使って、ほか【サツマイモモンブラン】も作れるようです。レシピを続きにあげておきます
 ↓  ↓

(さらに…)

サブコンテンツ

このページの先頭へ