「2009年6月」の記事一覧(2 / 28ページ)

彼ごはん チキンカチャトラ~SHIORIさんレシピ

cacciatora2009年6月5日(金)
フジテレビ
「笑っていいとも」にレシピ本
「作ってあげたい彼ごはん」
著者・フードコーディネーターのSHIORIさんが出演しました

その「彼ごはん」から、1番人気のレシピ【チキンカチャトラ】を作ってみました。この本に載ってます⇒

カチャトラとは猟師風という意味で、「煮込むだけ」とシンプルながらも、イタリア料理らしい豪快なお肉料理です。大切な日や休日などの時間のある時におすすめします★★★

【チキンカチャトラ】レシピ

<材料>
鶏もも肉・・・2枚(約500g)
トマト水煮缶(カット)・・・1缶
固形ブイヨン・・・3個
水・・・500cc
ローリエ・・・2枚
にんにく・・・1片
オリーブ油・・・大さじ1
薄力粉・・・適宜
じゃがいも・・・2個(中サイズ)
玉ねぎ・・・1/2個
えのき・・・1/2袋
ケチャップ・・・大さじ4と1/2
砂糖・・・小さじ2
生クリーム・・・大さじ4 (脂肪分35%のものを仕様)
塩・・・2つまみ
こしょう・・・適量(粗びきの粒胡椒がオススメ)

<作り方>レシピは、続きに書きました
 ↓  ↓

(さらに…)

サプライズ 山川恵里佳さんの「豆がたっぷり餃子」【おかず】

hiyokomame&hositake2009年6月24日(水)
日本テレビ

サプライズ

絶品グルメSP
 ~餃子スペシャル~

手頃で簡単で美味しい【餃子】。お子さんから大人まで、みんなが喜ぶ餃子も、中の具材をいろいろとアレンジすることができて、幅の広い、奥の深~いひと品に!

千堂あきほさんは、具材に「納豆」や「パプリカ」「残ったカレー」などを入れる豊富なアレンジメニューを紹介していましたが、私は山川恵里佳さんのヘルシーな「豆がたっぷり餃子」を作ってみました!

【山川恵里佳さんの豆がたっぷり餃子】レシピ

<材料> 大きめ12個 (分量の詳細はオリジナルです)

豚ひき肉・・・50g
ひよこ豆・・・50g
青じそ(大葉)・・・4,5枚
トマトペースト・・・小さじ1,5くらい
塩 こしょう・・・適量

<作り方>

1.ひよこ豆と青じそ、タマネギをみじん切りにする

2.豚ひき肉に1とトマトペースト、塩・こしょうで味付けし混ぜ合わせる

3.餃子の皮の中央に、2の具をのせ、皮のまわりに水をつけ二つ折りにして、ヒダを作りながら包みます

4.熱したフライパンに油をひき、餃子を並べて中火で焼きます。軽く焼き目がついたら餃子が1/3くらい浸るお湯を注ぎ、蓋をして3~4分ほど強火で蒸し焼き

お肉とひよこ豆を同量にしてみました。また、つけダレも「ポン酢しょう油」にして、カロリーオフ!ヘルシーにいただきました。大葉の香りも加わって美味しかったですよ~(⌒~⌒)hiyokomame

ちなみに、「ひよこ豆」は、「ガルバンゾ(スペイン語)」と言うそうです。知らなかった為、しばらく売り場で悩みました(^_^;)

はなまる 合わせ薬味のさつま揚げ【おかず】

satumaage2009年6月23日(火)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまる レシピ
 ~合わせ薬味~

渋味や苦味などを合わせることで、旨みが倍増する【合わせ薬味】を南麻布の日本名料理店「分とく山」の料理長が、伝授、紹介してくれました。

その5種類の薬味を合わせた【合わせ薬味】を使って、メインのおかず【さつま揚げ】に挑戦してみました~!ちょっと焦げ気味ですが、ふわっふわで美味しかったですよ(*´∇`*)

【合わせ薬味のさつま揚げ】レシピ

<材料> 2人分
yakumicut
はんぺん・・・1枚
大和芋・・・50g
卵白・・・1/2個分
片栗粉・・・大さじ1
薄口しょう油・・・小さじ2
合わせ薬味・・・30gレシピはこちら

<作り方>

1.はんぺんは包丁の面ですりつぶす。大和芋はすりおろしておく

2.すり鉢にはんぺんを入れてなめらかになるまですり、大和芋を入れてさらにすり合わせる

satumaagegu3.片栗粉、卵白・薄口しょう油を加え、材料を入れるごとに、その都度よく混ぜる

4.合わせ薬味を加え、ゴムべらなどでさっくりと混ぜ合わせる

5.スプーンで一口大にまとめ、160度の低温で表面がキツネ色になるまで揚げれば完成!

おつまみにもなるし、もちろんお弁当や夕飯のおかずにもなるので、これはおすすめです★★★

サブコンテンツ

このページの先頭へ