じゃこと桜エビのチャーハン




2013年6月27日(木)
日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO’Sキッチン

「新しいフライパで、いつもと違う味付けのチャーハンを作りたい!」というリクエストに、速水もこみちさんが【じゃこと桜エビのチャーハン】を作っておすすめしていました。

ちりめんじゃこと桜エビをたっぷり使います\(◎o◎)/! 私はどちらも半量ほどで作りましたが、桜エビが色と味、ともにいい仕事をしてます! 焼き豚やハムが入りませんが、なかなか食べ応えあって◎

卵ご飯にしてから炒めるので、パラッパラのチャーハンです。じゃこや桜エビの食感も分かりやすいかも♪ 

残念だったのは、ニラがクチャクチャで分かりづらい(^_^;) ニラを終盤で加えた方が、ニラのよさも活きるかなぁ~なんて個人的には思いました。

速水もこみち流【じゃこと桜エビのチャーハン】レシピ

<材料> 2人分

にら…1/2束
しめじ…1/2パック
桜エビ…大さじ6
ちりめんじゃこ…大さじ6
卵…1個

ごはん…2人分
卵…1個
塩・こしょう…各少々

ラード…大さじ2(私は、サラダ油で)

(A)
 しょうゆ…大さじ1/2
 酒…大さじ1
 和風だし…小さじ1/2

速水もこみちさんの【じゃこと桜エビのチャーハン】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:ご飯1合分。桜エビ・ちりめんじゃこ(各1/2量ほど)

1.にら(1/2束)は1cm程度の小口切り、しめじ(1/2パック)は石付きを取って粗みじん切りにします。 

2.ボウルにごはん(2人分)を入れて卵(1個)を割りほぐして入れ、混ぜ合わせます。
 

※ごはんがパラパラに仕上がるように卵を混ぜる

3.フライパンにラード(大2)を溶かし、1のにら、しめじを入れて炒めます。

しんなりしたら、桜エビ、ちりめんじゃこ(各大6)を加えます。 

※桜エビとじゃこの塩気を利用する

4.さらに2の卵ご飯を入れてほぐしながら炒め合わせ、塩・こしょう(各少々)し調味します。
 

5.中央をあけて溶いた卵(1個)を入れて炒め、Aのしょうゆ(大1/2)、酒(大1)、和風だし(小1/2)を加えて混ぜ合わせ、盛り付けて【じゃこと桜エビのチャーハン】の出来上がり
 

※何度もフライパンを返して味をなじませる

●放送を参考に、作り方をブログにあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ