サクサクチョコパイ


2011年11月12日(土)
日テレ

世界一受けたい授業

家庭科~中川二郎先生

お家で簡単に高級スイーツを作ります。と、中川二郎先生が、余った餃子の皮を使ってサクサクの【チョコパイ】を作って紹介していました。

餃子の皮は、余るんですよねぇ。作り置きして冷凍した餃子をあまり好まないので、いつも、余らせてました。ハムやチーズなどをのせてピザのようなものにアレンジなどして消化していました。

この方法なら、またお菓子という新たな使い方ができて、おもしろい!早速、作ってみましたが、放送を録画失敗して見損ねてしまいました(>_<) ので、違っているかもしれませんが、美味しい(*^。^*)

皮はピッタリというよりも、ふわっと折りたたんだ方が、サクッとパイ風に仕上がるかもしれませんね。食べる時に手が汚れるのが難点ですが(^_^;)、私は、ナッツをトッピングし、アレンジして楽しみました♪

【サクサクチョコパイ】レシピ

<材料> 私は板チョコ1/2枚で6個作りました 

餃子の皮・・・4枚
溶かしバター・・・適量
グラニュー糖・・・少々
板チョコ・・・1枚分を溶かす

【サクサクチョコパイ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓

<作り方>

1.餃子の皮をめん棒を使って薄く伸ばします。

2.溶かしバターを刷毛などを使って塗り、グラニュー糖をふりかけ折りたたみます。

3.アルミホイルを敷いたトレイに2をのせ、オーブントースター(860W)で約4分加熱します。

裏返して約30秒加熱します。

4.溶かしておいたチョコレートに、3の全体を絡めます。

冷蔵庫で約30分冷やして【サクサクチョコパイ】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ