白菜と豚肉の黒酢炒め


2011年11月25日(金)
日テレ

スッキリ!!

はるみキッチン

~白菜~

今回のはるみキッチンでは、買い過ぎて余りがちな白菜を使った【白菜と豚肉の黒酢炒め】を栗原はるみ先生が作って紹介していました。

豚のうま味を吸ったシャキシャキの白菜が絶品!芯に限る!とケンタロウさんもスッキリ!!の皆さんも美味しそうな様子に、我が家でも早速、作ってみました。少なめですが、ちょうど材料が揃ってました(*^^)v

豚肉をカリカリに炒めるところがポイント!結構、焼きつけましたが見た感じでは分かりにくかったですね(^_^;) でも、白菜・タケノコのシャキっと感と豚肉のカリッと感が絶妙!美味しい~(*^_^*)

我が家好みに、黒酢を少し減らしましたがスッキリとした炒め物でご飯がすすみました♪

栗原はるみ先生の【白菜と豚肉の黒酢炒め】レシピ

<材料> 4人分

白菜…400g(芯のみ使用)
豚バラ薄切り肉…200g
たけのこ…100g
にんにく…1片

サラダ油…大さじ1

(合わせ調味料)
 黒酢…大さじ6
 しょうゆ…大さじ2と1/2
 紹興酒…大さじ1
 砂糖…大さじ2
 スープ…(顆粒鶏がらスープ小さじ1、湯1/2カップ)
 水溶き片栗粉…(片栗粉・水 各大さじ1)

(仕上げ)
 赤唐辛子…適宜(小口切り)
 しょうが…1片(千切り)
 ごま油…適宜
 塩・こしょう…各少々

栗原はるみ先生の【白菜と豚肉の黒酢炒め】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓

<作り方>  写真:2人分弱

1.白菜の葉を取り除き、芯の部分を7cm長さの細切りにします。

豚肉は5cm幅に切り、たけのこは5cm長さの千切りにします。

※白菜の芯だけを使い、シャキシャキの食感に仕上げます!

2.小鍋に合わせ調味料のスープ(1/2カップ)、しょうゆ(大さじ2と1/2)、紹興酒(大さじ1)、黒酢(大さじ6)、砂糖(大さじ2)を合わせ温めておきます。

3.サラダ油(大さじ1)を熱したフライパンで潰したにんにく、豚肉をカリカリなるまで炒めます。

お好みで塩・こしょうで味付けをします。

※豚肉をカリカリになるまで炒めうま味たっぷりの脂を出すことで、白菜が吸いジューシーに仕上がります!

4.(脂が気になる方は、キッチンペーパーなどで少し取り除いてから)、白菜、たけのこを加え炒めます。

(右写真:撮影後に余分な油を取り除きました)

5.2の温めた合わせ調味料を加え煮立ったら、水溶き片栗粉を少しずつ加えとろみをつけます。

6.ショウガ(千切り)、赤唐辛子(小口切り)、ごま油、こしょうを加えたら【白菜と豚肉の黒酢炒め】の出来上がり。


※白菜の残った葉の部分は、漬け物にしましょう

  ↓   ↓   ↓

栗原はるみ流!即席【白菜の漬物】レシピ

<材料>

白菜の葉の部分…約250g
水…1カップ
塩…小さじ2
だし昆布…4cm角×4枚
ゆず…1個

<作り方>

漬け物容器に白菜の葉をだし昆布と輪切りにしたゆずを間にはさみながら重ね入れ、塩水を注ぎ2~3時間漬けるだけ

サブコンテンツ

このページの先頭へ