お好み焼き

okonomiyaki-ha2010年10月1日(金)
日テレ

スッキリ!!
はるみキッチン

今回は、子供も大好きな「お好み焼き」を栗原流で、キャベツたっぷりのふわトロのレシピを紹介していました。

長いもを代用して作りましたが(本来は山芋)、生地がふわトロで美味しいーーーっ!!目玉焼きと合わせて作って、なんだかいつもより“豪華”な感じもよかったです★★★

栗原はるみ先生の【お好み焼き】のレシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓

栗原はるみ先生の【お好み焼き】レシピ

<材料>  4人分

(具材)
キャベツの葉・・・3枚(150g)
豚バラ肉・・・200g
むきえび・・・150g
イカ(胴の部分)・・・1杯分
万能ねぎ・・・1/2カップ(小口切り)
紅しょうが・・・大さじ2~3
天かす・・・大さじ2~3

(生地)
だし汁・・・1カップ
山いも・・・100g(すりおろす)
薄力粉・・・1カップ
卵・・・1個

サラダ油・・・適量

(目玉焼き用)
卵・・・4個

<作り方>

*生地の準備*

1.山いもにだし汁を加え混ぜる。卵(1個)を加え混ぜ、薄力粉を加えさらに混ぜる
※山いも:だし汁:薄力粉=1:1:1:1
これが失敗しない栗原流“秘伝の生地”の配合です!

2.キャベツを千切りにし、エビは背わたを取り背開きにする。イカと豚肉は一口大に切る

3.器に1の生地とキャベツを入れ混ぜ、エビ、イカ、万能ねぎ、揚げ玉 紅しょうがを入れ、さらに混ぜる
(入れる具はお好みの具でいいです)okonomiyaki-ha2

*生地を焼く* (1人分ずつ作る)
4.熱したフライパンにサラダ油を入れ、3の生地を流し入れる(1/4の量)

5.生地の上に豚肉をのせ(写真右)、生地をひっくり返す

*仕上げ*
6.別のフライパンに卵を割り入れ、黄身をつぶし、半熟状態になったら(写真下:左)、5のお好み焼きの生地をのせる

7.器に卵のほうを上にして盛り(写真下:右)、お好みソース、マヨネーズ、青のり、かつお節をかけたら完成
okonomiyaki-ha3okonomiyaki-ha4

●2人分を1枚として我が家は作りました。
生地の卵・残り1/2個分を目玉焼きに足して使いました↑↑↑

サブコンテンツ

このページの先頭へ