ハンバーググラタン




2013年4月26日(金)
日テレ

キューピー3分クッキング

石原 洋子 先生

~ハンバーググラタン~

キューピー3分クッキングでは、みんなに愛されること間違いなし! と【ハンバーググラタン】を作って紹介していました。

ハンバーグとグラタンが一緒なんて、とっても嬉しい一皿ですねぇ~早速、作りました(^O^)/ ホワイトソースから見える付け合わせの野菜が食欲をそそる感じ。華やかな感じ~♪

ハンバーグの表面を焼いてから、オーブンでも焼くので生焼けの心配がありません。ホワイトソースやハンバーグ、チーズの塩気が、ご飯にも合ってて良かったです!

【ハンバーググラタン】レシピ

<材料> 4人分

(ハンバーグだね)
合びき肉…400g  
新玉ねぎ…1個(200g)  
パン粉…1カップ  
牛乳…1カップ  
塩…小さじ2/3  
こしょう…少々

(玉ねぎ入りホワイトソース)
新玉ねぎ…1/2個(100g)  
バター…大さじ2  
小麦粉…大さじ3  
牛乳…2カップ  
塩…小さじ2/3  
こしょう…少々

(付け合わせ具材)
にんじん…1本
さやいんげん…100g (私は、ブロッコリーを使用)
ピザ用チーズ…80g

塩…少々
油…大さじ1 

【ハンバーググラタン】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:1/2量の2人分

*下ごしらえ*
1.ハンバーグだねの玉ねぎ(1個200g)はみじん切りにし、ソース用の玉ねぎ(1/2個100g)は縦薄切りにします。

つけ合わせのにんじん(1本)は4cm長さに切って4~6つ割りにします。さやいんげん(100g)は長さを2~3等分に切ります。 

※みじん切りは1/4個に切ってから切り込みを入れると刻みやすい

2.鍋に水(2カップ)と塩(少々)を入れ、にんじんをゆでます。にんじんに竹串が通るようになればいんげんを加えて2~3分ゆで、ザルに上げます。 

(私は、ブロッコリーを使用しました)

*ハンバーグを作る*
3.ボウルに合びき肉(400g)、みじん切りにした玉ねぎ、パン粉(1カップ)、牛乳(1カップ)、塩(小2/3)、こしょう(少々)を入れ、手で全体をよく混ぜ合わせます。

4等分し、片方の手に軽く叩きつけるようにして空気を抜き、小判形にまとめるます。 

4.フライパンに油(大1)を熱してハンバーグを入れ、ふたをずらしてかけ、弱めの中火で3分ほど焼きます。

きれいな焼き色がついたら返し、弱火で5~6分焼きます。 

※焼き色はおいしさのカギになるので、焼き時間もしっかり守りましょう

*ソースを作る*
5.鍋にバター(大2)を入れて弱めの中火で溶かし、縦薄切りにした玉ねぎをしんなりするまで炒めます。

小麦粉(大3)をふり入れ、弱火にして焦がさないように炒め、粉っぽさが消えたら牛乳(2カップ)を一気に入れ、よく混ぜながら中火で煮立て、とろみがついてなめらかになったら、塩(小2/3)、こしょう(少々)で調味します。 

6.耐熱容器にいんげん、にんじん、ハンバーグを入れ、ソースを上からたっぷりかけてチーズ(80g)を散らします。

230℃のオーブンできれいな焼き色がつくまで12~13分焼いて 【ハンバーググラタン】の出来上がり 

 

●放送を見て、参考にしながら作り方をあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ