焼きロールキャベツ

2013年4月12日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、春キャベツを使ってロールキャベツ、それも焼いた【焼きロールキャベツ】を作って紹介していました。

野菜を巻いて旬の春キャベツなどを沢山食べられます。 オレンジ色の「サーモン」を巻いて、味のいい決め手にもなるし、見た目も春らしい仕上がりです。

実際に作ってみましたが・・・

ちょっと食べづらいですけど、肉を巻かないところがヘルシー♪♪♪  焼くだけで、煮込まないロールキャベツで、サーモンの塩気と生クリームのやさしい味がマッチしたひと品でした(^O^)/

坂本昌行さん特製【焼きロールキャベツ】レシピ

<材料> 2人分(4個)

春キャベツ…4枚
オリーブ油…適量

(具材)
スモークサーモン…12枚
春キャベツ…2枚
玉ねぎ…1/4個
マッシュルーム…4個
ニンニク…1片
塩・黒コショウ…各適量

(ソース)
生クリーム…200cc
マスタード…大さじ1(私は、粒マスタードを代用)
ディル…適量

坂本昌行さんおすすめの【焼きロールキャベツ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 調理時間25分ほどPT25M (写真:1/2量)

1.巻く外側用に春キャベツを4枚用意します。具材のキャベツ(2枚)は細切りにします。

玉ねぎ(1/4個)は薄切りに、マッシュルーム(4個)は石づきを除き薄切り、ニンニク(1片)は芯を除き薄切りにします。 

(私は、マッシュルームの代わりにしめじを代用しました)

2.耐熱皿に具材の細切りしたキャベツ、玉ねぎ、ニンニク、マッシュルームを並べて(重ねて)、塩(適量)をふり、外側になるキャベツ(4枚)を蓋をするようにかぶせます。 

ふんわりラップをして電子レンジで5分ほど加熱します(600W)。
 

3.外側になるキャベツの水気をかるく拭き取ります。

芯のかたい部分はそぎ落として細切りにし具材の野菜と一緒にして黒コショウ(適量)をふり混ぜ合わせます。 

かたい部分(葉脈のところ)は、包丁の柄の部分などでかるく叩いてやわらかくします。 
 

※かたい部分をかるく叩くことで、巻きやすくなります!

4.キャベツ1枚にスモークサーモン3枚ずつ並べます。具材を4等分にしてのせ手前から巻き、両端を折り巻きます。 

放送:右写真より1枚がもっと幅広なスモークサーモンでした

5.フライパンにオリーブ油(適量)を熱し、4の巻き終わりを下にして焼きはじめます。

しっかり焼き色がついたら返して両面に焼き色をつけたら、取り出します。 

6.5の使ったフライパンに生クリーム(200cc)、マスタード(大1)を入れてゴムべラで混ぜながら溶き混ぜます。

トロミがついたら、ディル(適量)を加えます。 
 

(私は、ディルの代わりに、パセリを使用しました)

7.お皿に6のソースを敷き、5のロールキャベツを2等分に切り盛り付けて【焼きロールキャベツ】の出来上がり

(私は、1個が大きいため3等分しました)

●放送を見て、参考にしながら作り方をあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ