てりてり親子丼




2013年3月1日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、親子丼と鶏の照り焼きが一緒になった【てりてり親子丼】を作って紹介していました。

とろ~りスクランブルエッグと鶏の照り焼きが、親子関係。なるほど、よく考えますよねぇ~。照り焼きにバルサミコ酢を加えるので、少しサッパリ。だけど、コクもあるような、矛盾してますがそんな仕上がりでした。

ミツバを混ぜひと手間加えたご飯が、技ありです。食感と風味をプラスしてくれました!見た目にも彩りキレイで、爽やかな感じがしてよかったです♪

坂本昌行さん特製【てりてり親子丼】レシピ

<材料> 2人分

鶏モモ肉…大1枚
ご飯…400g
ミツバ(長さ1cmに切る)…1/2束
焼きのり…1/2枚
サラダ油…大さじ1/2

(合わせ調味料)
みりん・酒…各大さじ2
しょうゆ・バルサミコ酢…各大さじ1
はちみつ…大さじ1/2

(スクランブルエッグ)
卵…3個
牛乳…大さじ3
塩…適量
バター…大さじ2

坂本昌行さんおすすめの【てりてり親子丼】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 

*照り焼きを作る* 
1.フライパンにサラダ油(大1/2)を熱し、ひと口大に切った鶏肉(大1枚)を皮目から焼きます。 

2.合わせ調味料のみりん・酒(各大2)、しょうゆ・バルサミコ酢(各大1)、はちみつ(大1/2)を混ぜ合わせます。 

※バルサミコ酢・はちみつを加えることで、おしゃれな洋風の仕上がりに!

3.鶏肉が香ばしく焼き色がついたら裏返して、2の合わせ調味料を加えて少し煮詰めます。 

*ミツバご飯を作る* 
4.ミツバ(1/2束)を長さ1cmに切ります。 


ボウルにご飯(400g)を入れ、ミツバを飾り用に少し残して、ご飯と混ぜ合わせます。 

*スクランブルエッグを作り仕上げる* 
5.別のボウルに、卵(3個)、牛乳(大3)、塩(適量)を加えて混ぜ合わせます。


別のフライパンに、バター(大2)を溶かして、溶き卵を流し入れ、菜箸でかき混ぜながら半熟のスクランブルエッグを作ります。 

6.器にミツバご飯を盛り、焼きのり(1/2枚)をちぎって散らします。その上に5のスクランブルエッグをのせ、3の鶏肉、残しておいたミツバを飾ります。

フライパンに残ったタレを回しかけたら【てりてり親子丼】の出来上がり

●放送を見て、参考にしながら作り方をあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ