エビの豚肉巻き たっぷりとろろ鍋

tororonabe2010年1月12日(火)
フジテレビ
スパイスTV どーも☆キニナル!
キッチンdeSHOW

東京・恵比寿「賛否両論」店主
笠原将弘先生のレシピ

「とろろ」のすりおろしと輪切りの食感の違いが、おもしろいお鍋です。トッピングの「とろろ昆布」や「豚肉に巻いたエビ」の食感も楽しめます。「ポン酢」代わりに「梅干し」も入れる、体、胃腸に優しいレシピです。

「 美味しかった(⌒~⌒) 」と、言いたいところですが、梅干しを入れ忘れてしまい(>_<)、本当の味付けの感想が言えませんが、せっかくなので、【エビの豚肉巻き たっぷりとろろ鍋】のレシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓


【エビの豚肉巻き たっぷりとろろ鍋】レシピ

<材料> 4人分

白菜…500g
むきエビ…180g
 塩…適量
 片栗粉…小さじ1
豚ばら薄切り肉…12枚

ごま油…適量
長いも…180g(輪切り)

だし汁…600cc
しょう油…大さじ2
みりん…大さじ2

エノキダケ…140g
長ねぎ…1本
梅干し…4個

(トッピングのとろろ)
長いも…250g
卵黄…1個分
塩…小さじ1/4
とろろ昆布…適量

<作り方>
●エノキダケは、石づきを除き手でさく。長ネギは幅5mmほどの斜め薄切りにする

1.白菜は長さ2等分にし、縦に幅1cmほどの細切りにする。

*エビの豚肉巻きを作る*tororonabe1
2.エビは包丁で叩き、塩、片栗粉を振って、混ぜるようにさらに叩く

3.豚肉を長さ半分に折り、2を巻く(大さじ1くらいの量でした)

4.具材用の長いもを皮を除き厚さ1cmほどの輪切りにし、フライパンにごま油を入れて、両面を4分ほど焼く
※煮る前にごま油で焼くことで、中はほっくり、表面は香ばしく仕上がるtororonabe3

5.土鍋にだし汁、しょう油、みりんを入れて、底に1の白菜、その上に3のエビの豚肉巻き、エノキダケ、長ねぎ、4の焼いた長いも、そして梅干しを入れて、フタをして強火で7~8分ほど煮る
※梅干しは煮ることで、甘みが出て風味良く、つぶして食べるとポン酢代わりに!

*トッピングのとろろを作る*
6.トッピング用の長いもを皮を除き輪切りにして、包丁で叩き刻みながらとろろ状にする。tororonabe2
※とろろの長いもは叩くことで水分が出にくく、とろっと食感良くする!

7.ボウルに6、卵黄、塩を入れて混ぜてトッピングのとろろを作る

8.5の土鍋に、7のとろろ、とろろ昆布をかけて完成!

サブコンテンツ

このページの先頭へ