Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, class 'collapsArch' does not have a method 'enqueue_scripts' in /home/nyoroz/estyfurber.com/public_html/wp01/wp-includes/class-wp-hook.php on line 287

ツナ餃子

レシピ 餃子2013年12月8日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ
男子ごはん

~餃子~

男子ごはんでは、【ツナ餃子】を作っていました。

肉がいっさい入りません。キャベツとツナ缶の変わりダネの餃子です。レモンをかけて食べるところもポイントです!

実際に作ってみました!!

レモン汁をつけて食べるのが、新鮮~!「餃子」と思って食べると、ちょっと肩透かしをくらった感じがありますが、ツナの餃子もありですねぇ。

焼き目がいい加減ですが、生でもそのまま食べられる具材なので、気を抜いちゃいました(^_^.) ちなみに、同日放送紹介の【ピリ辛レタスチャーハン】と合わせて作りました♪  レシピ&感想は後ほど。


【ツナ餃子】レシピ

<材料> 3~4人分 (30個分)

ツナ缶大1缶(165g)
キャベツ1/2個(600g)
玉ねぎ1/2個
にんにく1片
しょうが1片
白いりごま大さじ2
ごま油・酒・しょうゆ各大さじ1.5
小さじ1.5
餃子の皮(大判)30枚
片栗粉適量
サラダ油、ごま油適量
レモン(くし型に切る)適量
1/2カップ

<作り方> 調理時間40分ほどPT40M / 写真:1/3量ほど


レシピ 餃子1.キャベツ(1/2個600g)は千切りして塩(小1)を振って混ぜ、15分以上置いておきます。出てきた水分をしっかり絞ります。

※キャベツは千切り、塩もみ、水分を絞ることで、つなぎの役割を果たし具材との一体感が出る 
 

レシピ 餃子玉ねぎ(1/2個)、にんにく(1片)、しょうが(1片)はみじん切りにします。
ツナ(大1缶165g)は余分な油をきっておきます。 

レシピ 餃子2.ボウルに1のキャベツ、タマネギ、にんにく、しょうが、ツナと白いりごま(大2)、ごま油・酒・しょうゆ(各大1.5)、塩(小1/2)を入れて、ツナを潰しながらよく混ぜます。 

レシピ 餃子3.餃子の皮(30枚)の縁に水(分量外)をつけ、真ん中に2の具をのせてひだを寄せながら包んでピッチリ閉じます。 

レシピ 餃子4.餃子の底に片栗粉(適量)をつけながらフライパンに並べ、サラダ油(適量)をかけて強火にかけます。

チリチリ焼ける音がしてきたら、水(1/2カップ)を入れてフタをして中火で焼きます。 

5.水分が少なくなって端が乾いてきたら、火を弱めてごま油(適量)を回しかけ焼き目が付くまでしっかり焼きます。器に盛ってレモンを添えて、【ツナ餃子】の出来上がり

●男子ごはんの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ