ささみと野菜のにんにくしょうゆ焼き

レシピ 男子ごはん2014年1月5日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ
男子ごはん

~新春2時間スペシャル!~

男子ごはんでは、新春2時間スペシャル!ということでゲストにおなじみ岡村隆史さん、上野樹里さん、そしてコウケンテツさんと豪華出演。お料理も数多く紹介されました。

その中でも、国分太一さんの鶏ささみを使った【ささみと野菜のにんにくしょうゆ焼き】が気になります。

栗原はるみさんの鶏ささみを使ったレシピを、今回、太一さんがアレンジしたお料理だそうです。

実際に作ってみました!!

<見た目>
香ばしそうな焼き目が、食欲をそそります。
人参や赤ピーマン(パプリカ)のような、赤い色が加わったら、もっと美味しそうな仕上がりになるかと思いました(^_-)-☆

<味>
お酒のおつまみに!と紹介されました。
でも、ニンニクの効いたしょう油ダレが、白いご飯によく合います!

ニンニクのニオイが気になる場合は、ニンニクに代わって生姜をすりおろして、
味のポイントに、少しだけニンニクを加えてみても、いいかなぁ。と思いました。

<食感>
私は、モロッコいんげんは、初めての食材でした。

食感は普通のいんげんに似て、シャキ(?)とした食感です。
倍の太さから、普通のいんげんよりも食べ応えがありますね。
平たいので、味も絡みやすかったです。

レンコンやエリンギなど食感のいい食材ばかりなので、それぞれ違って飽きなかったです(^O^)/

<感想>
焼いてタレを絡めるだけの、バーベキューのような一品。
とっても気軽で簡単!
その上、鶏のささみでヘルシー!
カロリーが気になりはじめた我が家には、なかなか良かったです(*^。^*)


■■■ 国分太一さんの【ささみと野菜のにんにくしょうゆ焼き (ささみん)】レシピ ■■■

<材料> 5人分

鶏ささみ6本
モロッコいんげん4本
エリンギ1/2パック
れんこん5�p
サラダ油大さじ1

(a)
薄口しょうゆ大さじ3
みりん大さじ1
おろしにんにく小さじ1

<作り方> 調理時間25分ほどPT25M / 写真:半量


1.バットに(a)の薄口しょうゆ(大3)、みりん(大1)、おろしにんにく(小1)を混ぜ合わせ、鶏ささみ(6本)を入れて15分漬けます。 レシピ 男子ごはん
 

2.モロッコいんげん(4本)は(長さ5�pほどの)斜め切りにします。エリンギ(1/2パック)は縦3等分に薄切りします。 れんこん(5�p)は皮を剥いて1�p厚さの輪切りにして、(サッと)水にさらし水気をとります。 レシピ 男子ごはん
 

3.フライパンを熱してサラダ油(大1/2)をひき、れんこんを並べて強火で焼きます。両面に焼き目が付いて竹串が通ったら取り出します。続いてモロッコいんげん、エリンギを加えて炒め、エリンギが少ししんなりしたら取り出します。 レシピ 男子ごはん

(私は、野菜を一緒に炒めてしまいました。れんこんに火が通るまで、ほか野菜にだいぶ焼き目がつきました) 


※先に野菜を炒めておくことで、ささみの焼きあがりと合わせることが出来る

4.続いて3のフライパンにサラダ油(大1/2)を足し、汁気を拭いた1の鶏ささみを入れてフタをして片面2分ずつ中火で焼きます。 レシピ 男子ごはん

●鶏ささみの漬け汁は、捨てずにとっておきます。 

5.4に3の野菜を戻し入れ、1の漬け汁を加えて絡め合わせたら、【ささみと野菜のにんにくしょうゆ焼き (ささみん)】の出来上がり レシピ 男子ごはん
 
 

レシピ 男子ごはん

●「モロッコいんげん」は、別称「ジャンボいんげん」 レシピ 男子ごはん

平たく、長さ20~30cmほど。
彩りが綺麗で、歯ざわりを活かし、サラダや和え物、パスタなどにも使えます。
くせがなく扱いやすい食材です。 

(右写真:5本入りで98円。スーパー2軒目でみつかりました)

●男子ごはんの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ