海老の塩ピラフ


2011年11月14日(月)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”和洋中の米料理”

お馴染みの「エビピラフ」を手作りで、塩味のえびピラフに仕上げていました。炊いたご飯を使うので気楽でいいです。

早速、解禁したばかりのボジョレーと一緒にいただきました♪ んふふ、白ワインの方が合うのでしょうがいいです。

ちなみに、ピラフに白ワインが入ってます。2~3回に分け入れるところを思わず1回で全部加えてしまいましたが、よかった大丈夫!パラパラに仕上がってホッとしました。香りもいいし(*^。^*)

ニンニクチップスも効いて、好評でしたぁ♪

【海老の塩ピラフ 】レシピ

<材料>  2人分

ご飯・・・300g
むきえび(冷凍)・・・160g
玉ねぎ・・・30g
にんじん・・・30g
ピーマン・・・30g
マッシュルーム・・・3個 (しめじを代用)
パセリ(みじん切り)・・・小さじ2

(ニンニクチップス)
 にんにく・・・1片
 バージンオリーブ油・・・大さじ2

(A)
 白ワイン・・・大さじ2
 塩・・・大さじ1/2

バター・・・15g
塩・こしょう・・・各適量
バージンオリーブ油・・・大さじ2

【海老の塩ピラフ 】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓

<作り方>

1.にんにくは芽を取って薄切りにし、玉ねぎ、にんじん、ピーマンは5mm角に切り、マッシュルームは縦半分に切って5mm厚さに切ります。

(私はシメジを代用しました)

2.(A)の塩と白ワインを混ぜ合わせておきます。

※塩をワインに溶くことで、塩味を均等につけることができます

3.フライパンにバージンオリーブ油(大さじ2)とにんにくを入れて弱火にかけ、きつね色になれば取り出します。


4.むきえびに塩、こしょうをし、3のフライパンで強火で焼いて取り出します。

5.フライパンにバターを溶かし、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、マッシュルームを強火でサッと炒めます。

ご飯を加えて炒めながらほぐし、4のえび、パセリのみじん切りを加え炒めます。

※材料を揃えておき、強火で一気に炒めてパラパラに!

6.5を強火にして2の白ワインを2~3回に分けて加えながら炒め、こしょうで味を調え、器に盛ります。

3のにんにくチップスをトッピングして 【海老の塩ピラフ 】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ