切干し大根と豚肉の炒めもの

レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング2014年1月24日(金)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング
テーマ”簡単スピードメニュー”  

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、テーマ”簡単スピードメニュー”ということで、【切干し大根と豚肉の炒めもの】を紹介していました。

切り干し大根と言ったら、副菜の煮ものに使うのかと思ったら、中華風の炒め物に仕上げるレシピです。

「見た目は地味だけど、味は派手です」と上沼恵美子さん。

実際に作ってみました!!

<感想>

副菜には多いほど、2人分でたっぷりの量が作れました。
メインおかずとして、食卓へ~。

切干大根と豚肉が、同じような白っぽい色です。
そのため仕上がりが、たしかに少し地味ですが、人参や青ネギの色が映えて鮮やか!

切り干し大根の食感が、とってもいいです。
噛むほどに豚肉からの旨みも増して、思ったよりも美味しかったです(*^。^*)
レシピ通り、「花椒粉」を加えたら、もっと香ばしい味が効いておいしさが増したと思います。


■■■ 【切干し大根と豚肉の炒めもの】レシピ ■■■

<材料> 2人分

切り干し大根30g
豚バラ肉(薄切り)100g
にんじん50g
青ねぎ1本
しょうが(細切り)5g
小さじ2

(炒め調味料)
小さじ1/4
こしょう適量
しょうゆ小さじ1
小さじ1
砂糖小さじ1/3
花椒粉(ホァジャオフェン)小さじ1/4
ごま油小さじ1/2

 
<作り方> 調理時間20分ほどPT20M /


1.切り干し大根(30g)は水に10分つけて戻し、4~5cm長さに切り、熱湯でゆでます。(再沸騰したら)ザルに上げて水気をしっかり取ります。
レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの 

※戻した切り干し大根は熱湯でゆでてクセを取る

2.豚バラ肉(100g)は1cm幅に切り、にんじん(50g)は細切りにし、青ねぎ(1本)は5mm幅の斜め切りにします。しょうが(5g)は細切りします。 レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの
 

3.フライパンに油(小2)を熱し、豚肉を中火で炒め、にんじん、切り干し大根、しょうがの順に加えて炒めます。レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの 

※切り干し大根を炒めて、余分な水分をとばす

4.塩(小1/4)、こしょう(適量)、しょうゆ(小1)、酢(小1)、砂糖(小1/3)を加えて炒め、花椒粉(小1/4)、ごま油(小1/2)、青ねぎを加えてサッと炒め合わせ、器に盛り、【切干し大根と豚肉の炒めもの】の出来上がり レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキングの
 


(私は、仕上げの花椒粉・ごま油を省略)

●上沼恵美子のおしゃべりクッキングを参考にして、自分なりに作ってみました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ