ニラ焼売の煎り焼き




2013年6月5日(水)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”ニラとニンニク”
ゲスト:佐々木健介さん

今日のおしゃべりクッキングでは、”ニラとニンニク”というテーマで、【ニラ焼売の煎り焼き】を紹介していました。

放送を見てた時から、「シュウマイ」というわりには、平らな仕上がりで「まんじゅう」のようだなぁ~と思ってました。なので、このレシピをあげるまで【ニラ饅頭】だと勘違いしてました(^_^;) 

っで、皮から透けて見えますが「エビ」が入ってます!エビ側を上にして盛り付けた方が、華やかでいいようです♪

豚ひき肉にエビの風味、食感も加わって美味しいです~\(^o^)/ あんが少し残ってしまって、エビ無しのも作ってみましたが、物足りないです(^_^;) やっぱりレシピ通り、エビ有りをおすすめします!

【ニラ焼売の煎り焼き】レシピ

<材料> 2人分(10個)
    
むきえび(小)…20尾(50g)
にら…50g
ごま油…小さじ1
豚ひき肉…150g
しょうが(みじん切り)…小さじ2
万能ねぎ(小口切り)…2本

卵…1個
小麦粉…適量
シュウマイの皮…10枚

練りからし…適量
しょうゆ…適量

(あんの味つけ)
酒…小さじ1
塩…小さじ1/2
砂糖…小さじ1/2
こしょう…適量
片栗粉…小さじ2

【ニラ焼売の煎り焼き】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 

1.むきえび(小20尾50g)は洗って水分を取ります。

にら(50g)は5mm幅に切り、ごま油(小1)をまぶします。 

※にらは切ったらすぐにごま油をまぶす。

●ニラは切ったら時間とともにニオイがきつくなるので、すぐにごま油をまぶすとよい!そうです。

2.ボウルに豚ひき肉(150g)を入れ、あんの味つけの酒(小1)、塩(小1/2)、砂糖(小1/2)、こしょう(適量)を入れて粘りが出るまで混ぜます。

さらに片栗粉(小2)、しょうがのみじん切り(小2)、万能ねぎ(2本)の小口切り、にらを加えて混ぜ合わせます。 

3.シュウマイの皮(10枚)にえび2尾を置いてに2のあんをのせ、押さえて上を平らにし、周囲の皮を内側へ折ります。

※焼きやすいように、あんをのせたら表面を平らにする。

(私は、むきえびがやや大きかった為、皮1枚に対してエビ1尾にしました) 

皮を折った面(エビの反対側)を 溶き卵(1個)にちょっとつけます。

その後に、バットなどに広げた小麦粉(適量)の順で、かるく衣(?)をつけます。  

(ちなみに、溶き卵は1/2個でも多いくらい少量で大丈夫でした。小麦粉も同様に少量でOKです)

4.フライパンに多めの油を熱し、小麦粉をつけた面を下にしてシュウマイを並べ、蓋をして中火で焼きます。

薄く色がついたら裏返して、今度は蓋をせずに焼きあげます。

5.器に盛り、しょうゆと練りからし(各適量)を添えて 【ニラ焼売の煎り焼き】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ