ジャガイモとごぼうのカルボナーラ風


2011年11月22日(火)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”簡単スピードメニュー”

「カルボナーラ」ときいたら、食べたくなりました。食材はジャガイモとゴボウ。ますます魅力的~!

ジャガイモの角が砕けてきて、少しもろッと仕上がりましたが(^_^;) 美味しい~(*^。^*) ゴボウもこの食べ方・洋風でいただくのもいいですねぇ~

我が家では、メインの付け合わせに少量だけ作りご飯と合わせましたが、「パンと合わせて、ワインといただくのもいいですね!」と上沼恵美子さんがオススメしてました♪

【ジャガイモとごぼうのカルボナーラ風】レシピ

<材料>  2人分

じゃがいも・・・300g
こぼう・・・1本(100g)
ベーコン(かたまり)・・・60g
白ワイン・・・50ml
塩・黒こしょう・・・各適量
バージンオリーブ油・・・適量

(ソース)
 卵・・・2個
 生クリーム・・・30ml
 パルメザンチーズ(粉)・・・大さじ3
 塩・・・小さじ1/4
 黒こしょう(粗びき)・・・小さじ1/3

【ジャガイモとごぼうのカルボナーラ風】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓

<作り方> 写真:1人分

1.じゃがいもは3cm角に切って鍋に入れ、水と塩を加えて10分前後ほど茹でます。

ごぼうは3mm幅の斜め切りにして水にさらして水気を軽くきり、ベーコンは5mm角の棒状に切ります。

2.フライパンにバージンオリーブ油を熱し、ベーコンを強火で色づくまで炒め、ごぼうを入れて塩・黒こしょうを加え、やわらかくなるまで中火で3~4分炒めます。

3.ボウルにソースの卵、生クリーム、パルメザンチーズ、塩、黒こしょうを混ぜ合わせます。

4.2に白ワインを加えて強火で煮詰めてから、じゃがいもをザルに上げて加えます。

5.4のフライパンをぬれ布巾の上にのせ、粗熱を取りながら、3を加えて全体にからませます。

器に盛り、黒こしょうをふって【ジャガイモとごぼうのカルボナーラ風】の出来上がり

※フライパンをぬれ布巾の上に置いてソースを加える

(私は、ぬれ布巾は省略。粗熱をとった状態で卵液を加えました)

サブコンテンツ

このページの先頭へ