オレンジ風味のビーフシチュー




2013年6月14日(金)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

テーマ”体にいいごちそう~お酢を使って~”
ゲスト:鷲尾真知子さん

上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、洋食の人気料理【オレンジ風味のビーフシチュー】を紹介していました。【ビーフシチュー】に赤ワインビネガーを加えて、コクがあってさっぱりと!オレンジの果汁&皮でいい香りもします。

お酢には血行を促進する働きがあって、このレシピの赤ワイン酢(ビネガー)には、美肌作りにも効果的な働きがあるそうです!

メインの料理で豪華に見えて、美肌にもなれるなんて嬉しいレシピ~\(^o^)/ 早速、作ってみました。見た目以上にお酢の効果で、キレがあるというのか、サッパリしてます。

野菜の角切りが、少し大きかったみたいです(^_^;) 放送では、野菜の存在は控えめ。あくまでお肉メインのカリフラワーが添えてある・・・くらいでした。

赤ワイン酢を今回、初めて使用しました。味見をして酸味が少し気になるため、酸味の苦手な主人用には、用心して卵をのせてオムライス風にしてみました(右下写真)。卵でまろやか?! ソースの酸味は気にならないとのことでよかったです(*^。^*) メインで「口に合わない」となったら、大変ですからねぇ(汗)

レシピではオレンジの皮をソースに混ぜるところを、私はあえて盛り付けてからトッピングしてみました。ん~オレンジの甘く爽やかな香りが、とってもいいです!!絞り汁の効果は全く分かりませんでしたが、デミグラスソースとオレンジ、合いますねぇ♪ 

【オレンジ風味のビーフシチュー】レシピ

<材料> 2人分
    
牛肉(煮込み用・角切り)…400g
玉ねぎ…50g
にんじん…50g
セロリ…50g
ブロッコリー…1/2株

赤ワイン酢…50ml
デミグラスソース…300g
水…500ml
オレンジ…1個
ローリエ…1枚
バター…10gX2
塩・こしょう…各適量
油…適量

【オレンジ風味のビーフシチュー】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:材料2/3量

1.オレンジ(1個)は半分の皮をすりおろし、果汁を絞ります。 

2.玉ねぎ(50g)、にんじん(50g)、セロリ(50g)は8mm角に切ります。 

3.牛肉(400g)に塩・こしょう(各適量)をし、鍋に油(適量)を熱し、強火で焼き色をつけて取り出します。 

4.鍋の油を捨て、バター(10g)を溶かして玉ねぎ、にんじん、セロリを弱火で炒め、赤ワイン酢(50ml)を加えて煮つめます。 
 

※赤ワイン酢を加えて味を引き締める

5.デミグラスソース(300g)、水(500ml)、オレンジ果汁、ローリエ(1枚)を入れ、牛肉を戻し入れます。

塩、こしょう(各適量)をして蓋をし、弱火で50分煮込みます。 
 
 

6.味をみて塩、こしょう(各適量)で調え、バター(10g)、オレンジの皮を加え、器に盛り、塩ゆでしたブロッコリー(1/2株)を添えて 【オレンジ風味のビーフシチュー】の出来上がり

※オレンジの皮は最後に加えて香りを生かす!

サブコンテンツ

このページの先頭へ