めんたい釜玉うどん

mentaikamatama2010年7月22日(木)
テレビ朝日

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

 テーマ”簡単スピードメニュー” 

釜玉うどんに炒めた辛子明太子と水菜をトッピングした、ひと工夫ありのひと品です。久しぶりに涼しい東京では、作って食べるのにちょうど良かったです。

温泉卵とうどんを絡めるレシピですが、次回は『生卵で』 より”簡単スピードメニュー” で作ろうと思います。明太子の塩気とプチプチの食感もいいし、水菜で飽きさせないとっても美味しい釜玉うどんレシピでした★★★

【めんたい釜玉うどん 】レシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓

【めんたい釜玉うどん 】レシピ 
 
<材料> 4人分 
 
辛子明太子・・・2腹(140g)
水菜・・・150g
温度卵・・・4個
うどん・・・4玉
ゴマ油・・・適量

煮汁(A)  
だし・・・1カップ
みりん・・・1/4カップ
薄口しょうゆ・・・大さじ1と2/3
しょうゆ・・・大さじ1と2/3   

<作り方>

1.明太子は縦に切り込みを入れ、箸で中身をしごき出し、フライパンに入れて火にかけ、パラパラに炒めて取り出す。mentaikamatama1
※明太子は炒めてパラパラにして、食感を生かす
 
2.水菜は3cm長さに切り、ゴマ油を熱した鍋で炒め、煮汁(A)のだし、みりん、薄口しょうゆ、しょうゆを加えてサッと煮る(写真右)。
※水菜の煮汁をうどんに加えて味をつける

3.mentaikamatama2うどんを熱湯に入れてほぐし、ザルに上げる。

4.器にうどん、温度卵、2の煮汁(写真右)を入れて混ぜ、明太子をふり、2の水菜をのせて完成

【簡単な温泉たまごの作り方】

1.鍋に卵がかぶるくらいの湯を沸かし、沸騰したら冷蔵庫から取り出してすぐの卵をおたまにのせて、2,3回湯にくぐらせたら、湯の中に沈めます。

2.火を止めて、そのまま7分放置します

3.7分経ったらお湯から卵をあげて、氷水につけ卵を冷やして出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ