鶏のから揚げ

torikarakomoda2010年2月7日(日)
テレビ朝日
ウチゴハン

どーもキニナル!キッチンデショーでもお馴染みの中華料理の達人・菰田欣也シェフは、定番のおかず【鶏のから揚げ】を教えてくれました。ポイントの「2度揚げ」で私は、こんがり揚がり過ぎてますが(>_<)、美味しい作り方を続きに書きます。

また、同番組で大人気のイタリア料理の達人・川越達也シェフが、ウチにある4つの調味料であっという間に作れる【簡単ミートソース】パスタを教えてくれました。

10分ほどで作れて、美味しかったです!これは嬉しいレシピです。ミートソースとパスタを和える食べ方、味にムラがなくオススメで~す★★★

その川越達也シェフの【簡単!本格ミートソース】パスタのレシピも、続きに書きました。
 ↓ ↓


【簡単!本格ミートソース】川越達也シェフのレシピ

<材料>  4人分  kawagoemeatspa
 
塩…湯量に対し1%
パスタ…200g
 
オリーブオイル…大さじ2
スライスにんにく…1片
唐辛子…1本
 
スライスたまねぎ…100g
塩…少々
合い挽き肉…300g
 
(ソース)
ケチャップ…大さじ2
ウスターソース…大さじ2
オイスターソース…大さじ2
コンソメ(顆粒)…小さじ1
水…100ml

バター…15g
パルメザンチーズ…15g

(仕上げ)
パルメザンチーズ…適量
パセリ…適量

<作り方>

1.沸騰したお湯に塩を入れ、パスタを茹でる。
※表示の茹で時間の約1分前に茹で上げてアルデンテに!

2.フライパンにオリーブオイルをひき、スライスニンニク、唐辛子を炒める。

3.香りが出てきたら、スライスした玉ねぎ・塩を加え軽く炒めた後、ミンチにした合いびき肉を加え、焼き目がつくように炒める。kawagoemeatspa1
(合いびき肉は、あまりほぐさずに、ゴロゴロっとした感じでした)

4.ソースの調味料ケチャップ・ウスターソース・オイスターソース・コンソメ(顆粒)・水を加えて、3のフライパンに加え混ぜ、さらにバターを加え煮詰める。
※うま味が詰まった4つの調味料を合わせれば、それぞれのうま味が活かされ短時間で深み、コクがアップ!kawagoemeatspa2

5.1の茹でたパスタと4のミートソースを絡ませて、さらにパルメザンチーズを加え、火を止める。

6.お皿に盛りつけ、パルメザンチーズ・パセリをふりかけて完成!

【サクサクジューシー唐揚げ】菰田欣也シェフのレシピ

<材料> 4人分   
 
鶏もも肉…260g

(下ごしらえ)  
おろしショウガ…小さじ2/3
おろしニンニク…小さじ1/3
しょうゆ…小さじ1/3
酒…大さじ1/2
白コショウ…少々
塩…少々
うま味調味料…少々
片栗粉…大さじ2
溶き卵…大さじ3
 
(衣)
片栗粉…適量
水…適量
 
油…適量

<作り方>

1.鶏もも肉を食べやすい大きさに切る。
※均等に火が通るように、厚みを揃えてから切り分ける!

2.ボウルに1の鶏もも肉、おろしショウガ・おろしニンニク・しょうゆ・お酒・塩・白コショウ・うま味調味料を合わせよく揉む。
※漬けダレをよく揉み込むことで、しっかりした味付けに!

3.さらに2のボウルに溶き卵と片栗粉を加え、さらに揉み込む 。
※溶き卵は数回に分けて加えることで、鶏肉がジューシーに仕上がります!torikarakomoda1

4.3の鶏肉に、さらに片栗粉をまぶした後、水を散らし、油170℃くらいで揚げて、一旦取り出す
※少量の水をかけることで鶏肉と衣がなじみ、衣がはがれにくくなる!

5.油の温度を170℃にもどしてから2度揚げをする。(上写真くらいの色仕上がりでした)
※油の温度が肉を入れることで下がるので、油の温度を戻し上げて、鶏肉を2度揚げすることで、カリッとジューシーに仕上げる!

サブコンテンツ

このページの先頭へ