山下シェフ流!簡単牛丼

gyudon-age2010年10月10日(日)
テレビ朝日
ウチゴハン

丼ぶりの定番【牛丼】を六本木の大人気店『HAL YAMASHITA 東京』の山下春幸エグゼクティブシェフが、手ごろな牛肉を、ジューシーにやわらかく大変身させるテクニックを紹介していました。

ということで、我が家も早速、オーストラリア産の牛肉で作ってみました。やわらかい・・・ことは、残念ながらなかったですねぇ(^_^;) 

でも、味がすぐに決まって作るのはあっという間で良かったです!山下シェフおすすめの「天かす」もトッピングして美味しかったです★★★

【山下シェフ流!簡単牛丼】のレシピも、続きに書きました。
 ↓ ↓

【山下シェフ流!簡単牛丼】レシピ

<材料>  4人分
    
牛こま切れ肉・・・200g
酒・・・大さじ2
しょうゆ・・・小さじ2
 
(合わせ調味料)
 しょうゆ・・・40ml
 砂糖・・・40g
 みりん・・・80ml
 
サラダ油・・・適量
タマネギ・・・300g(薄切り)
砂糖・・・小さじ2
 
水・・・300ml
ほんだし・・・小さじ2
 
油揚げ・・・2枚 (細切り)
 
ご飯・・・適量
万能ネギ・・・お好み(小口切り)
天かす・・・お好み

gyudon-age1
<作り方>

1.ボウルに牛こま切れ肉・酒・しょうゆを入れて揉み、5分程漬けておく。
※酒としょうゆを揉み込むことで、下味がついて、お肉がジューシーに!

gyudon-age22.別のボウルにしょうゆ、砂糖、みりんを加え合わせ調味料を作る。
※絶対に失敗しない丼つゆの黄金比率は、しょうゆ:砂糖:みりん=1:1:2

3.フライパンにサラダ油をひき、タマネギを先に炒め、透きとおってきたら、1の肉を加え炒め、砂糖を加える。
※お肉を砂糖でやわらかくする!コクもでます

4.更に2の合わせ調味料、水、ほんだしを入れ煮る。

5.油揚げをし、フライパンに加え、煮立ったら、そのまま油揚げに味がなじむまで2~3分煮る。
※油揚げを入れてボリュームアップ!!

6.ご飯の上に具材を乗せ、万能ネギをちらして完成!
※お好みで天かすをかけて召し上がってください。

●つゆが少しあまりました。また、我が家には少し甘かったようです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ