豆乳レアチーズケーキ

tonyurrarecake-new2010年6月1日(火)
テレビ朝日

たけしの健康エンターテイメントみんなの家庭の医学
(旧:たけしの本当は怖い家庭の医学)

~奥薗流!夢のスイーツ~

奥薗壽子先生が、”コレステロール大幅カット” ”砂糖控えめ” のまさに夢のようなスイーツを作って紹介してくれました。

1度作ってゆるくて失敗しましたが、改めて作り直して成功!!原因は、粉ゼラチンの扱い方のようでした。今度は美味しいです(⌒-⌒) すごくあっさりしていて、食べ終わっても重くならなくて良いです★★★

あらためて奥薗壽子先生の家にあるコップだけで作れる【豆乳レアチーズケーキ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓ ↓

夢のスイーツ・コップだけで作れる
【豆乳レアチーズケーキ】奥薗壽子先生レシピ

<材料>  写真の容器8個分くらい

クリームチーズ・・・100g
粉ゼラチン・・・10g
 水・・・大さじ4
豆乳(無調整)・・・400ml
レモン汁・・・大さじ3

(トッピングソース)
キウイフルーツ・・・2個
砂糖・・・大さじ2(お好みで)

<作り方>

1.耐熱容器にクリームチーズを入れて、電子レンジで40秒ほど温めて柔らかくし泡立て器で混ぜる。

2.水に粉ゼラチンを入れてふやかしたものを1のクリームチーズに加えて混ぜる。
※水に粉ゼラチンを振り入れて下さい。(粉に水を加えると、ダマができ、固まらずにゆるい仕上がりで失敗しました)
●かつ私は、電子レンジで30秒ほど加熱して、完全にゼラチンを溶かして液状にし粗熱をとってから、クリームチーズに混ぜました

3.2に豆乳を少しずつ加え混ぜる。

4、さらにレモン汁を加え入れて型に入れ、冷蔵庫で1~2時間ほど冷やし固める。
※豆乳のたんぱく質がレモンの酸で固まるので生クリームのようなトロミに!

5、キウイフルーツの皮をむき、おろし金ですりおろす。砂糖を加えてキウイソースを作る。
※ソースだけに砂糖を使い、全体の砂糖の量を減らす。食物繊維によって中性脂肪を下げる効果も期待できる。

6、4の固まったレアチーズケーキに、5のキウイソースをかけて完成!

サブコンテンツ

このページの先頭へ