オムライス

omlet-doi2010年7月16日(金)
テレビ朝日
おかずのクッキング

今回は、土井善晴先生がみんな大好きオムライスを教えてくれました。

チキンライスを炊飯器で炊き込むので、一度にたくさん作れます。手もあくし、火を使う時間が短く暑い季節に有難い!卵に包むだけなので家族を待たせずに、これは嬉しいレシピでした。

お湯で炊飯するチキンライスはベタベタしませんが、半熟の卵が合わさって、しっとり、と~っても美味しかったです。高評価のひと品でした★★★

土井善晴先生のみんな大好き【オムライス】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓ ↓

土井善晴先生のみんな大好き【オムライス】レシピ

<材料> 4人分

(チキンライス)
米・・・2カップ
鶏もも肉・・・230g(1枚)
玉ねぎ・・・120g(1/2個)
にんじん・・・60g(1/4本)
にんにく・・・1片
マッシュルーム・・・100g
トマトピューレ・・・60g
塩・・・小さじ2
こしょう・・・適量
熱湯・・・洗い米と同量(放送:水を含んだ分500ml)
オリーブオイル・・・大さじ3
ローリエ・・・1~2枚

(オムライス) 1人分
上記のチキンライス・・・適量
卵・・・2個
塩・・・適量
バター、サラダ油・・・適量
トマトケチャップ・・・適量omlet-doi1

<作り方>
●お米は洗ってザルにあげて30分~1時間おきます(洗い米:写真右)

*チキンライス作り*
1.鶏もも肉は、小さめのさいの目切りにする。塩(小さじ1/2)をふり下味をつけます。omlet-doi2

2.ニンニクは潰して、みじん切りにする。器に入れてオリーブオイル(大さじ1)を加えておきます(写真右)。

3.タマネギは、あられ切り(5mm角)、ニンジンは小さめのあられ切りにします。

4.マッシュルームは軸を取り除き、2~3mmの薄切りにします。

5.鍋にオリーブオイル(大さじ1)、2のオリーブオイル(ニンニクごと)を入れて熱し、3のタマネギ、ニンジンを炒めます。

6.タマネギが透き通ってきたら、1の鶏肉を加えて炒めます。

7.肉の色が変わってきたら、洗い米を加えて炒め混ぜ合わせます。
※洗い米を炒めることで、粘りを防ぐ

8.さらにオリーブオイル(大さじ1)、4のマッシュルーム、トマトビューレを加えて混ぜ合わせたら炊飯器に移します。omlet-doi3

9.炊飯器に洗い米と同量のお湯、ローリエ、塩、コショウを加えて通常通りに炊飯します。
※熱湯で炊くことで、お米のべたつきを抑えられる

10.炊き上がったら、かき混ぜて、余分な水分を飛ばします。

*仕上げ*
11.ボウルに卵、塩を入れてかき混ぜます。

12.フライパンにバター、サラダ油を熱し、11の卵を流し入れて、フライパンを回して卵を広げ半熟になったら、10のチキンライスを中央に縦にのせます。
※フライパンの柄に対して縦にチキンライスをのせて、お皿を横倒しでお皿に盛り付けてました。

13.フライパンを傾けて、卵(チキンライス)の重さで巻きこみお皿にのせます。ケチャップをかけて出来上がり

●ちなみに私は、チキンライスを横にのせてから、フライパンの柄を逆手に持ち直す方が、慣れてて落ち着きました(*^。^*)

サブコンテンツ

このページの先頭へ