さわらの梅蒸し


2011年9月9日(金)
TBSテレビ

中居正広の金曜日のスマたちへ

金スマの放送で、タニタさんの社員食堂レシピを食べ続けて、ダイエットに成功した森三中の大島さん&鈴木おさむさんご夫婦。

放送後もタニタさんのレシピ本【体脂肪計タニタの社員食堂】を見ながらお料理を続けて、さらに痩せ続けていると金スマで放送していました。

その中から、さわらがスーパーに出回ったので【さわらの梅蒸し】を作ってみました。見たままのイメージ通り「あっさり・さっぱり」したひと品でした。みりんも入るので、酸っぱさの中に甘味もあるので、食べやすく主人も食べてくれました。(←酸っぱいの苦手)

蒸し器がなくとも、フライパンに湯をはり、お皿にさわらをのせて、蓋すことも出来ます。蒸すことで、さわらがふっくらと、やわらかく美味しかったです(*^。^*) 

【さわらの梅蒸し】レシピ

<材料> 2人分(1人分206kcal) 

さわら・・・2切れX100g
 塩・・・少々
 酒・・・小さじ2

ショウガ・・・1かけ
大葉・・・2枚
長ネギ・・・5cm
もやし・・・1/3袋

(A)
 梅干し・・・大1個
 しょうゆ・・・小さじ1
 みりん・・・小さじ1

【さわらの梅蒸し】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓

<作り方> 写真:1人分

1.さわらは、塩、酒をふっておきます。


2.ショウガ、大葉は千切りにし、大葉は水にさらし、ザルにあげます。

長ネギは斜め薄切りにし、もやしはさっと茹でておきます。


3.梅干しは種を除いて果肉を叩き潰してペースト状にします。

(A)のしょうゆ、みりんを合わせておきます。

4. 蒸し器にクッキングペーパーを敷き、1のさわらをのせて、ショウガを散らし、中火で10~15分蒸します。

(写真上:ショウガを忘れてて、途中からのせました)

5.器にもやしを広げて、4のさわらをのせます。3の(A)をかけて長ネギ、大葉をトッピングして【さわらの梅蒸し】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ