中華風五目煮


2011年11月22日(火)

体脂肪計のヘルスメーターでお馴染みのタニタさんが、「社員以外でもタニタ社員食堂で食べられるようにしてほしい!」 という要望から、2012年1月に東京・丸の内に『丸の内タニタ食堂』をオープンするそうです。

レシピ本【体脂肪計タニタの社員食堂】が一時期、完売状態で手に入らないこともありましたから、タニタさんのお料理には興味・関心が本当に強いようですね。

我が家でも、高カロリーな料理を好む傾向が強いので、レシピ本を購入して【中華風五目煮】を今度は作ってみました。

鶏肉を加えたくなりましたが、グッとこらえてレシピ通りに作りました。量が多くてお腹が満たされますが、やっぱりお肉が欲しくなります~(^_^;) 

タニタ社員食堂さんの【中華風五目煮】レシピ

<材料> 2人分(1人分270kcal) 

厚揚げ・・・2/3枚
タマネギ・・・1/3個
たけのこ(水煮)・・・30g
にんじん・・・1/2本
きくらげ・・・少々
干ししいたけ・・・1枚
大豆(水煮)・・・100g
油・・・小さじ1

調味料(A)
 中華スープ・・・100cc
 しょうゆ・・・大さじ1弱
 酢・・・大さじ1
 酒・・・小さじ2
 砂糖・・・小さじ2

水溶きかたくり粉・・・適量

【中華風五目煮】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓

<作り方>

1.厚揚げは一口大に切り、湯通しします。

2.タマネギは粗みじん切りに、たけのことにんじんは乱切りにしてさっと茹でます。

3.きくらげと干ししいたけを水で戻し、きくらげはかたい所を取り小さくちぎり、干ししいたけは千切りにします。

(私は、生しいたけを使用しました)

4.強火の鍋で油を熱し、1、2、3の具材を入れて炒めます。

全体に油が回ったら調味料Aと大豆を加え、10~15分煮込みます。

5.全体に味がしみたら火を止め、水溶きかたくり粉を入れ、弱火にしてかき混ぜながらとろみをつけて【中華風五目煮】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ