土鍋ハンバーグ

donabeburg2010年4月7日(水)
TBSテレビ
時短生活ガイドSHOW

『春に美味しい 楽々!家族ごはん』

北斗晶さんが、20分で作り上げる豪華ディナーに挑戦されてました。その中で土鍋で作るハンバーグが気になったので、早速、私も作ってみました。

【土鍋ハンバーグ】は、お肉やトマトのうま味たっぷりの煮込みハンバーグで、とってもジューシーに仕上り美味しかったです!!キャベツもたっぷり食べられるのでこれはオススメです★★★ヨーグルトの空容器を私は使いませんでしたが、十分にハンバーグがやわらかく◎

北斗晶さんの【土鍋ハンバーグ】時短レシピは、続きに書きました。
 ↓  ↓

北斗晶さんの【土鍋ハンバーグ】時短レシピ

<材料>  

(たね)
ひき肉…250g(私は160g:2人で食べました)
タマネギ…1/4
卵黄…1個
パン粉…適量(放送:大さじ2くらい)
ナツメグ…適量
塩・コショウ…適量

ヨーグルトの空容器…中身が少し残ってる状態
 ※浜内千波先生(審査員)曰く、「少し残ったヨーグルトが、肉質を柔らかくしている!」

(土鍋の具材)
キャベツ…1/4
タマネギ…3/4

とろけるチーズ…適量
サラダ油…適量

(ソース)
ホールトマト…1缶
コンソメ…大さじ1
塩・コショウ…適量

<作り方>
●タマネギは、たね用はみじん切りし炒めておく。土鍋の具材用は薄切り(1cm幅くらいでした)、キャベツはざく切りにする。

*手を汚さずハンバーグたねを作る* (私は普通にこね、成形です)
1.ヨーグルト容器にたねの材料(ひき肉、炒めたタマネギ、卵黄、パン粉、ナツメグ、塩・コショウ)を入れて、よく混ぜ合わせる。
※タマネギの皮は、みかんネットを手にはめて簡単に剥く時短テク
※ホイッパーで卵の黄身をすくう時短テク

2.1にサラダ油を少し入れて、蓋をして容器を振りおおまかに形成する。(ひと塊りに)
donabeburg1※ヨーグルト容器を使うことで、ハンバーグを簡単に形成する時短テク

*土鍋で作る*
3.多めの油を敷いた土鍋に、2を入れて木べらなどを使って大きなハンバーグ(俵型1個)を形成する。

4.ハンバーグに焼き目がついたら裏返し、まわりにキャベツ、タマネギをのせる。donabeburg2
※ハンバーグも付け合わせも一気に作る時短テク

5.4の土鍋にホールトマト缶(つぶして)、コンソメ、塩・コショウを入れて煮込む。
※ホールトマトは、みかんネットを缶に被せて絞り出すと時短donabeburg3

6.ハンバーグ、野菜に火が通ったら、上からチーズをかけて完成!

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓