パエリア

paellajitan2009年11月11日(水)
TBSテレビ
時短生活ガイドSHOW

M-1グランプリ王者・NON STYLEの石田明さんが、ホットプレートを使って時間のかかる生米(なまごめ)から【パエリア】にも挑戦していました!有頭えびやイカ、アサリといったシーフードで見た目が豪華ですからパーティーメニューにピッタリのひと品です★★★

残念ながら、ホットプレートが無いので、時間的な部分が分かりませんが、イカの塩辛だけの味付けでも十分に美味しかったです(⌒~⌒) 「塩辛」独特の味は無く、気がつかないほどでした!(安い「塩辛」ということもあるやもしれませんが)

【パエリア】ノンスタイル石田明さんの時短レシピ

<材料> 4~5人分

米…3合

お湯…450cc
イカの塩辛…1袋(100g)

イカ(胴)…1杯
あさり…10個くらい
エビ(頭付き)…4匹
パプリカ(赤)…1/2個

ニンニク…2片

レモン…1個
パセリ…適量

<作り方>

1.イカは内蔵を取り除き、酢に1分漬けておく。

2.耐熱容器に、生米とニンニクのすりおろしを入れて、軽く混ぜラップをし、電子レンジで1分半(800W)加熱する。
※電子レンジで加熱することで、炊く時間を大幅に短縮する

3.ホットプレートでお湯450ccを湧かす。(200℃10分)

4.3のホットプレートに、イカの塩辛を入れる。paellajitan1
※簡単にパエリアの味付けができる時短テク!⇒味付けはイカの塩辛だけでOK!

5.1のイカの皮を剥き1cmくらいの輪切りにする。パプリカを縦に細切りする
※簡単にパプリカの種を取る時短テク!⇒パプリカを上下から潰すように手で押し出せば、種がキレイに飛びだす。
※あっという間にイカの皮を剥く時短テク⇒イカを酢に漬けておけば、身と皮が手で簡単に剥けるようになる。

6.2の加熱したお米をホットプレートに広げて入れる。その上に、 5のイカ、パプリカ、アサリ、エビをのせてフタをして炊く。paellajitan2(10分くらいで水分が無くなる。)

7.レモンとパセリを飾り付けて完成!
※簡単にレモンを絞る時短テク⇒レモンは斜めにくし切りにすれば、たくさん絞り出せる。

今回フライパンで私は作りましたが、水加減・火加減が上手くできずに、お米の芯が無くなるまで、結構な時間がかかりました。次回に挑戦し成功した時には、フライパンでの作り方を書きたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓