エビフライ&お漬け物

fujimoribento2009年10月28日(水)
TBSテレビ
時短生活ガイドSHOW

オリエンタルラジオの藤森慎吾さんが、今回は秋の豪華な行楽弁当にチャレンジしていました。それも20分で10品もの料理に挑戦!「エビフライ」(写真:右上)は、油で揚げずに。お漬け物(写真:中央手前)は、なんと「お茶漬けの素」のみで味付け完了の超時短レシピです!

【エビフライ】藤森流時短レシピ

<材料>

エビ…4尾
マヨネーズ…適量
パン粉…適量
塩・こしょう…適量

<作り方>

1.エビの殻をむき、ビニール袋に入れて塩・コショウ、マヨネーズで味付け
※エビの殻をむく時短テク!⇒尾から数えて1つ目の関節まで、背中からはさみで殻を切り、足を引っ張ると、殻が一気に剥ける。

※マヨネーズで一石二鳥の時短テク!jitanebi1
→ マヨネーズは味付けだけではなく、焼き油の役目も担う。

2.袋の中にパン粉を入れ混ぜたら、グリルで3分加熱する。
※パン粉をつける時短テク!⇒袋の中にパン粉と具材を加えて混ぜ合わせれば手も食器も汚さない!jitanebi

同じ方法で、私は「鶏のささみ~カレー風味」も一緒に「揚げずにから揚げ」してみました。(写真右)

火の通りを気にしすぎて、少し鶏肉が固くなりましたが、エビフライは、こんがりと美味しくできました。油の処理が省けて良いですね。

簡単!【お漬け物】藤森流時短レシピ

<材料> 

お茶漬けの素…1/3袋
きゅうり…1/2本
ラディッシュ…1個

<作り方>jitantukemono

1.きゅうり、ラディッシュをスライスする。

2.お茶漬けの素を振りかけ、よく和えて置いておく。
※漬物を短時間で作る時短テク!⇒水にとけやすい「お茶漬けの素」で味付けが早い!

ずいぶんと塩っ辛い!と思ったら、「お茶漬けの素」を1袋使ってました(゚∀゚)アヒャヒャ~ あられも入っておもしろい★★★

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓