肉まん




2012年10月6日(土)
TBSテレビ

チューボーですよ!

~肉まん~

ゲスト:渡辺直美さん

チューボーですよ!では、冬の定番【肉まん】を作って紹介していました。ん~いいですねぇ肉まん!大好きです(*^。^*)

以前、手作りして包むのに手こずりましたぁ(T_T) 今回は上手く出来るのか?不安でしたがチャレンジしてみましたが、やっぱり難しかったです(-“-)

あんは溢れてくるし、あんを減らしても、ちゃんと口が閉じません(@_@;) 肉汁が流れ出ることは、明らかです(+_+)  

期待せずに蒸しましたが、まぁまぁ。ラード無しで作りましたが、それっぽい味には出来上がって、しっかり味が付いてて、酢しょう油は不要でした。

【肉まん】レシピ

<材料> 約8個分

(生地)
薄力粉…250g
強力粉…45g
ベーキングパウダー…2g
生イースト…5g(私は、インスタントドライイースト)
砂糖…20g
ぬるま湯…120cc

(あん)
キャベツ…250g(茹でた後:155g)
豚挽き肉…160g
塩…小さじ1/2
コショウ…少々
砂糖…大さじ2
酒…小さじ2
濃口醤油…大さじ2
ゴマ油…小さじ2
ラード…大さじ1(私は、省略)

【肉まん】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:半量4個出来ました

*生地の下ごしらえ*
1.ボウルに薄力粉・強力粉・ベーキングパウダーを合わせます。

ぬるま湯に溶かした生イーストと砂糖を加え混ぜ合わせます。 

生イースト100:ドライイースト50:インスタントドライイースト35の割合のようです。
⇒私は、インスタントドライイースト材料半量:1.75gで作ってみました。


2.表面がなめらかになるまでこねたら、濡れ布巾をかけ、発酵させます(一次発酵:常温で15分) 。 


*あんを作る*

3.キャベツ(大きく切ったもの)をボイルし、しんなりしたら、冷水につけます。
みじん切りにして、しっかりとキャベツの水気を絞ります。

4.ボウルに豚挽き肉に塩、コショウ、砂糖、酒、濃口醤油、ゴマ油、ラードを入れ、しっかり混ぜ、肉に染み込ませます。


5.4に3のキャベツを加え混ぜ、ラップをし、冷蔵庫で冷やしておきます。 

*包み蒸し仕上げる*
6.生地の一次発酵が終わったら、再びこねて表面が滑らかになったら、棒状に伸ばし、肉まん一個分の分量にちぎります(50g)。

丸めて手の平で押しつぶしたら、綿棒を使い円形に伸ばします(ふちの厚さは2mm程度、中心部分は厚めに)。 

7.6の皮に5のあんを乗せたら、細かいひだを寄せながら包み、しっかり口を閉じます。 

8.せいろ内の温度を45℃程度にし、包んだ肉まんを入れ、二次発酵させます(15分)。

●せいろを温めたら、火を消して肉まんを入れて二次発酵させます 

●9.肉まんがしっかり膨らんだのを確認したら、一度肉まんを外し、点火してしっかりと蒸気をせいろに溜めてから、再び肉まんを入れ、10分ほど蒸して【肉まん】の出来上がり

●チューボーですよ!の放送を見て、HPを参考に作りレシピをあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓