天津丼

tensindon2010年10月9日(土)
TBSテレビ

チューボーですよ

【天津丼】をまともに食べたことがないかも・・・と思うくらい、作った覚えもなかったので作ってみました。

カニの缶詰めで楽してますが、ふむふむ、美味しかったです!ゲストの後藤真希さん のようには、おもいきりフライパンを振って、卵を返すことは出来ませんでしたけどね(^_-)-☆

 
【天津丼】のレシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓  ↓

【天津丼】レシピ

<材料>  3人分

(カニ玉)
タラバガニ・・・25g×3
長ネギ・・・10g×3
卵(L玉)・・・2個×3
塩・・・1つまみ×3
サラダ油・・・大さじ2×3

(甘酢あん)
ケチャップ・・・70g
砂糖・・・80g
濃口醤油・・・100cc
水・・・300cc
酢・・・120cc
紹興酒・・・30cc
塩・・・1つまみ
アプリコットジャム・・・80g
水溶き片栗粉・・・大さじ3
サラダ油・・・小さじ1

(仕上げ)
ご飯・・・140g×3
万能ネギ・・・適量(小口切り)

<作り方>

*下ごしらえ*
1.タラバガニは、セイロで約6分ほど蒸す。蒸しあがったら、殻をハサミで切り外し、身を取り出してほぐす

2.長ネギは縦に切れ目を入れてから、斜めに薄切りにするtensindon1

*カニ玉を作る* (1人分ずつ作る)
3.ボウルに卵、カニ、長ネギ、塩を加え、卵がかなり泡立つまで良く溶く(写真右)。

4.鍋をよく空焼きし、油を馴染ませる(中火)。3の卵を流し込み、素早くかき混ぜる

5.火元から離し、卵の周りを内側に折るように成形する。カニ玉が滑るようになったらひっくり返す

6.鍋を回しながら焼き続け、薄めの焼き色がついたら、もう1度カニ玉を返してご飯に盛り付ける

*甘酢あんを作る*
7.フライパンにケチャップ、砂糖、濃口醤油、水、酢、紹興酒、塩、アプリコットジャムを入れて、中火で熱する

8.沸騰したら、水溶き片栗粉を加え、トロミを付ける。照り出しにサラダ油を加える

9.8の甘酢あんを6のカニ玉丼にかけ、万能ネギを添えて完成!

●紹興酒は日本酒を代用、アプリコットジャムは省略して作りましたが、好評でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓