和風おろしハンバーグ

wafuorosiburg2010年3月20日(土)
TBSテレビ

チューボーですよ

マツコ・デラックスさんが、思わず堺巨匠のハンバーグまでいただくほど、星3つの美味しさだった【和風おろしハンバーグ 】。

2種類の牛肉は、私は使いませんでしたが、美味しかったです。とくに、和風ソースの「ポン酢&酢」の酸味が、主張し過ぎず大根おろしと合ってて気に入りました★★★

【和風おろしハンバーグ 】のレシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓  ↓

【和風おろしハンバーグ 】レシピ

<材料>  4人分

(パテ)
牛モモ肉(挽き肉)…250g
牛モモ肉(粗挽き)…250g
玉ねぎ(炒めたもの)…40g
全卵…1個
生パン粉…20g
塩…5g
黒コショウ…適量
ケチャップ…20g
ナツメグ…1つまみ
牛乳…50cc

(和風ソース)
みりん…15cc
酒…20cc
砂糖…15g
醤油…100cc
ポン酢…80cc
酢…20cc
乾燥昆布…適量 (映像:5X5cmくらいでした)
鰹節…適量  (私は2人分1パック3gを使用)

大根おろし(水気を切ったもの)…250g
 
(仕上げ)
サラダ油…大1
レッドオニオン…適量 (新玉ねぎを代用)
大葉…適量

<作り方>
 
*パテを作る*
1.玉ねぎをみじん切りにし、フライパンに油をひき、しんなりするまで炒めたら粗熱を取るwafuorosiburg1

2.1の玉ねぎ、生パン粉、全卵、塩、黒コショウ、ケチャップ、ナツメグ、牛乳を加え、軽く混ぜる(写真右)
※つなぎ・調味料を先に合わせておくことで、肉に触れる時間を少なくできる

3.牛モモの挽き肉と粗挽き肉を加え、粘りが出るまで手早くこねる
※街の巨匠たちは、手早く「1分以内」でした

4.粘りが出たら、手にサラダ油を塗り、小判型に成形。中央をへこませ焼くまで冷蔵庫で冷やしておく

*和風ソースを作る*wafuorosiburg2
1.鍋でみりん、酒、砂糖を沸騰させ、さらに醤油、ポン酢、酢、昆布を加える(中火)
※大根おろしと合わせるので、酸味は強めでOK

2.沸騰したら火を止め鰹節を入れ冷ます

3.ソースが冷めたら漉し器で漉す(写真右)

4.水気を切った大根おろしと合わせる

*仕上げ*
1.熱したフライパンに油をひき、パテを入れ、両面に焼き色がつくまで焼く(中火)

2.焼き色がついたら油を捨ててオーブンへ入れる(目安 170℃・8分)

3.中央を押して弾力と透明な肉汁が出ればOK!器に盛り、和風ソースをかける。大葉の細切り、レッドオニオンのスライスを乗せて完成

オーブンで「ジューシー」に仕上がりました。けど、オーブンで15分くらい時間がかかりました。フライパンで7割がた火を通すと良かったのかなぁ~

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓