メンチカツ

レシピ メンチカツ チューボーですよ


2013年7月20日(土)
TBSテレビ

チューボーですよ!

~メンチカツ~

ゲスト:林修さん

チューボーですよ!では、『いつやるか?今でしょ』の林修さんをゲストに、大人気のおかず【メンチカツ】を作って紹介していました。

堺正章巨匠は、揚げの段階でヒビ割れてしまって、肉汁が流出。残念ながら星2.5個の結果となりました。

【メンチカツ】・・・難しいですよねぇ~(^_^;) 私もヒビ割れたり、焦げたり、半生だったりと、今まで何度となくチャレンジし失敗してきました(>_<) なので、今回はとくに丁寧に私も作ってみました。

衣をつける時に、なぜか?肉だねがやわらかくて、やや手こずりました。そのため、中央を凹ませて成形なんて出来ません(T_T) 衣をつけるだけで精一杯でした(汗)。

慎重のおかげか、どうにか無事に揚がりました。やはり、中央部分が盛りあがりましたが(^_^;) 写真で見るよりも、ジューシーに揚がってて、これは主人にも好評!(^^)! よかったです~♪ ここのところ、朝晩としのぎやすくて助かります(^_-)-☆

【メンチカツ】レシピ

<材料> 4人分(4個)

(タネ) 牛肉:豚肉=7:3
玉ネギ…40g
牛挽き肉…350g
豚挽き肉…150g
塩…小さじ1
コショウ…少々
全卵(M玉)…1個
牛乳・生クリーム…各大さじ1と1/3
生パン粉…20g

(揚げ)
全卵(M玉)…2個
水…大さじ1
薄力粉・生パン粉・サラダ油…各適量

(ソース)
ケチャップ…180g
ウスターソース…大さじ4と2/3
フレンチマスタード…大さじ1と1/3
ウイスキー・白ワイン…各小さじ1

【メンチカツ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:1/2量(2個の予定が3個出来ました)

*下ごしらえ*
1.挽き肉(牛肉350g/豚肉150g)に塩(小1)、コショウ(少々)、みじん切りにした玉ネギ(40g)を加えます。 

※玉ねぎは粗すぎるとヒビ割れの原因になるので、生で使うため、より細かいみじん切りにする

2.別のボウルで牛乳、生クリーム(各大1と1/3)、全卵(M玉1個)を合わせたもの、生パン粉(20g)を1に加えて手早く混ぜて粘りを出します。冷蔵庫で冷やしておきます。 
 

※ヒビ割れの原因になるので、しっかり混ぜること

3.ソースのケチャップ(180g)、ウスターソース(大4と2/3)、フレンチマスタード(大1と1/3)、ウイスキー、白ワイン(各小1)を混ぜ合わせます。

(私は、1/4量ほど作って2人分に十分でした。ちなみに、ウィスキーは省略) 


※フレンチマスタードを加えて、辛味控えめ酸味をプラス!

*仕上げる*
4.全卵(M玉2個)に水(大1)を加え、しっかり溶いてコシを完全に切ります。

(私は、卵1/2個、水小さじ1で2人分に十分足りました)

※完全にコシを切った卵液にくぐらせることで、とろみがなくともまんべんなくしっかりまとう

5.2のタネ1個分に取り分け空気抜きし、中央を凹ませて小判型に成形します。

6.多めの薄力粉(適量)をしっかりとまぶし、4の卵液にくぐらせ、生パン粉(適量)の順に衣をつけます。

170℃の油に入れ(中火)、衣が落ち着いたら、返しながら揚げます(5分)。 

 

7.泡が大きくなり、表面にメンチカツが浮き上がり、香ばしく色付いたら引き上げ、皿に盛りつけます。3のソースをかけて【メンチカツ】の出来上がり

●チューボーですよ!の放送を参考にしながら、作り方をあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓