チキン南蛮




2013年6月15日(土)
TBSテレビ

チューボーですよ!

~チキン南蛮~

ゲスト:ハマカーンさん

チューボーですよ!では、南国「宮崎県」のご当地グルメ、大人気の【チキン南蛮】を作って紹介していました。

甘酢ダレに鶏からをくぐらせて、タルタルソースでいただく。1年通して食べたい♪と思うメインおかずの1つですねぇ~作る工程がやや多めなところが難点なんですけどね(^_^;)

粉の後に溶き卵をたっぷりつけて揚げるから、鶏のから揚げとはまた違った、ふわっとした衣です。甘酢をよく吸ってくれる感じ(*^。^*)

もう1つのポイントは、タルタルソース。お馴染みゆで卵とマヨネーズ、お酢で特別な材料を使いません。ありがたい!!ただし、ゆで卵をすりおろします。ビックリですっ\(◎o◎)/!

さすがに、きめが細かいです。なので、玉ねぎメインに感じるタルタルソースでした。ん~個人的には、ゆで卵も感じられる方が好み。すりおろし最後は指先が危ないの結局、包丁を使いますし・・・。包丁やエッグスライサー(?)でOKかなぁ・・・

ちなみに、以前、栗原はるみさんのお弁当レシピ【ささ身の竜田揚げ弁当】から【じゃばらきゅうりの1本漬け】(ピクルス)をタルタルソースに加えてみました。ほどよい酸味と食感がプラスされて、良かったです!(^^)!

【チキン南蛮】レシピ

<材料> 4人分

鶏モモ肉…400g
塩・コショウ…各少々

(甘酢)
砂糖…大さじ3と1/3
酢…120cc
薄口醤油…大さじ4

(タルタルソース)
玉ネギ…65g
ゆで卵…2個
マヨネーズ…150g
塩…小さじ1/4
コショウ…少々
砂糖…小さじ1/4
酢…小さじ1弱

(揚げ衣)
薄力粉・全卵・サラダ油…各適量

【チキン南蛮】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:1/2量(2人分)

*鶏肉の下ごしらえ*
1.鶏肉(400g)を厚みがある場合は、切れ目を入れて一口大に切ります。

鶏肉全体に穴を開け、片面に塩・コショウ(各少々)でしっかり下味をつけます。 
 

※鶏肉に穴を開けることで、食感を柔らかくし、揚げ時間も短縮

*甘酢を作る*
2.砂糖(大3と1/3)、酢(120cc)、薄口醤油(大4)を加え、混ぜ合わせます。

砂糖が溶けたら強火にかけ、しっかり沸かし、沸いたら火を止めます。 


*タルタルソースを作る*

3.玉ネギ(65g)をみじん切りにし、水で洗い、水気をよく絞ります。

ゆで卵(2個)は、おろし金で擦りおろします。
●放送:おろし金を使うことで、手軽に細かくすることができる。とのことです。

(写真右:すりおろし最後は危ないので、私は包丁で細かく切りました) 

※玉ねぎは苦み、辛みを洗い流し、ソースが薄まらないよう水気をしっかり絞る

4.玉ネギ・ゆで卵・マヨネーズ(150g)を混ぜて、塩(小1/4)・コショウ(少々)・砂糖(小1/4)・酢(小1弱)を入れ、混ぜます。 


*仕上げる*

5.1の鶏肉全体に薄力粉(適量)を薄くまぶし、溶き卵(適量)をしっかりまとわせて、160℃の油にそっと入れます(強火)。

※衣に甘酢を染み込ませるため、多めの卵の衣をふわっとまとわせること

※卵の衣は焦げやすいので低めの温度で、はがれやすいのでそっと入れて揚げる

6.衣が落ち着いたらくっつかないよう、箸で離しつつ、揚げカスを取り除き箸で回しながら、揚げ色を均一にします。

音が激しくなり、香ばしいきつね色になったら、油から上げ、しっかり油を切ります。

7.6の唐揚げを2の甘酢にくぐらせ、皿に盛り付けます。

4のタルタルソースをたっぷりかけて【チキン南蛮】の出来上がり 

右写真:甘酢にくぐらせてます(笑)。 甘酢の量が少ないようですが、足りる量でした。

●チューボーですよ!の放送を参考に作りレシピをあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓