オムライス




2013年4月13日(土)
TBSテレビ

チューボーですよ!

~オムライス~

ゲスト:唐沢寿明さん

チューボーですよ!では、チキンライスをとろとろ卵で包む【オムライス】を作って紹介していました。

チキンライスは、大きく切った具材が口の中でゴロゴロッと主張するボリュームあるチキンライスです。 時間がない時、卵がない時などは、そのままでもいける!食べ応えのある「チキンライス」でした。

ちなみに、フライパンの柄を叩いて格闘しましたが、やっぱり包めませんでしたぁ(T_T) 上写真でも、チキンライスが下からはみ出してます(^_^;)

フライパンの中で、卵が返るどころか、どんどん開いて、チキンライスが広がってきちゃいます(>_<) なので、強引に覆いかぶせました(^_^;) 練習が必要ですねぇ~

あ、でも!卵のふわっ、とろとろ感は、だいぶよく仕上がりました。卵に生クリーム必要?と思いましたが、かたまるのを遅らせる効果があるようなので、そのおかげかもしれませんね(^_-)-☆

【オムライス】レシピ

<材料> 

(チキンライス) (3人分)
鶏ムネ肉…120g
玉ネギ…60g
マッシュルーム…30g
グリーンピース…15g
無塩バター…30g
ご飯(温かい)…450g
白ワイン…大さじ2
塩…小さじ1
コショウ…適量
ケチャップ…120g

(オムライス) (1人分)
全卵(M玉)…3個
生クリーム…小さじ2
塩…少々
無塩バター…15g
チキンライス…180g
ケチャップ…適量

【オムライス】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:2人分弱(ご飯200g:ケチャップ60g)

*チキンライスを作る*
1.鶏ムネ肉(120g)は1.5cm角に切ります。玉ネギ(60g)は1cm角に、マッシュルーム(30g)は5mm幅にスライスし、変色しないようレモン水(分量外)に浸けておきます。


※鶏肉は縮む分を考えて1.5cm角に、玉ねぎは具としての存在感を強調して1cm角に切る


(私は、マッシュルームを炒める直前に切り、レモン水は省略しました)

2.フライパンに無塩バター(30g)を溶かし、玉ネギを中火で炒めます。

玉ネギがしんなりしてきたら、鶏ムネ肉を加えます。 

3.鶏ムネ肉全体が白っぽくなったら、マッシュルーム、グリーンピース、白ワイン(大2)を加えます。

アルコールが飛んだら、温かいご飯(450g)を加え、ほぐしながら炒めます。 


※白ワインを加えることで、香りを加えつつ具の旨味をまとめてくれる

4.ご飯がほぐれたら、塩(小1)、コショウ(適量)、ケチャップ(120g)で味付けます。 

※ケチャップを加えたら、1粒1粒全体に行きわたるまで強火であおる


*包み仕上げる*
 ※1人分ずつ作る
5.ボウルに全卵(3個)に生クリーム(小2)、塩(少々)を加え、コシが切れるまでしっかりと混ぜます。

6.フライパンに無塩バター(15g)を入れ、バターが溶けきる手前で卵を入れ、中火で菜箸を使ってスクランブルします。 

7.表面にヒダが出来たら、火から外し、チキンライス(1/3量)を全体に敷き詰めます。

放送:周囲がかたまってきて、中はまだトロトロ半熟状態くらいでした。 

8.再び火にかけたら、フライパンの柄を叩き包み上げます。

皿に盛りつけ、ケチャップ(適量)をかけて【オムライス】の出来上がり

●チューボーですよ!の放送をみて参考にしながら、作りレシピをあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓