煮込みハンバーグ


2011年10月16日(日)
TBSテレビ

噂の!東京マガジン

~やってTRY!~

これから寒い季節にぴったりのおかず【煮込みハンバーグ】をお店のような味付けになるレシピ紹介していました。

ココアパウダーとカラメルを加えることで、市販のデミグラスソースにコク、旨み、苦味をプラスするところがポイント!

私はカラメルが上手く作れませんでしたが、甘味が増して我が家好みのソースになりました。ハンバーグが思ったほど柔らかく仕上がらなかったのが、少し残念(^_^;) 分量を間違えたかな~?!

「ツキジキッチン」さんの【煮込みハンバーグ】レシピ

<材料> 1人分

(肉だね) 作りやすい分量
 牛ひき肉・・・90g
 豚ひき肉・・・60g
 塩・黒コショウ・・・各少々
 ナツメグ・・・少々
 玉ねぎ(みじん切り)・・・20g(炒めたもの)
 牛乳・・・5cc
 生パン粉・・・10g
 卵・・・1/2ヶ

(ソース)
 赤ワイン・・・100cc
 デミグラス(市販のもの)・・・150g
 塩・黒コショウ・・・各少々
 ココアパウダー・・・少々(放送:小さじ1くらい) 
 カラメル・・・グラニュー糖:水=1:1
   (放送:30ccくらいのように)

【煮込みハンバーグ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓

広告

<作り方>  写真:2人分弱(肉250g)

1.ボウルに肉だねの牛ひき肉、豚ひき肉、塩、黒コショウ、ナツメグを入れ、よくかき混ぜます。

広告

※煮込む場合は、豚肉を多くして(豚:牛=4:6)パテの硬さを焼きハンバーグより柔らかくする(焼く場合は、豚:牛=3:7)

2.別のボウルに玉ねぎ(炒めたもの)、牛乳、生パン粉、卵を混ぜ合わせつなぎを作ります。

1に加え入れ、軽く混ぜ合わせます。

※つなぎを加えた後、混ぜすぎず、合わせるというイメージで。※つなぎを別のボウルで混ぜ合わせてから、肉と合わせることで、ふっくらと仕上がる

3.2の肉だねを成形し、フライパンに油(分量外)をひき両面を焼きます。

表面に焼き目がついたら、ハンバーグを取り出します。

4.3のフライパンにソースの赤ワイン、デミグラス、塩、黒コショウ、ココアパウダーを入れ加熱します。

※ココアパウダーを加えることで、コク・苦味が出ます。

5.4に3のハンバーグを戻し入れます。鍋にグラニュー糖、水を入れてゆっくり加熱し、カラメルを作ってフライパンに加え入れます。

※カラメルを入れることによって、長時間煮込んだ甘味と深みが出ます。

●写真右:カラメルが少し固まって少量ですが(^_^;)

6.5に蓋をして弱火で10分ほど煮込んで【煮込みハンバーグ】の出来上がり
お好みで生クリームをかけて~

(放送:ブロッコリー・カリフラワー・いんげん・にんじんを付け合わせてました)

●私はブロッコリー・ジャガイモ・にんじんを別茹でし添えました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓