レンコンのはさみ揚げ

レシピ やってトライ れんこんのはさみ揚げ


2013年9月8日(日)
TBSテレビ

噂の!東京マガジン
やってTRY!

~レンコンのはさみ揚げ~

噂の!東京マガジンでは、【レンコンのはさみ揚げ】をやってトライ!していました。(11人中、1人が成功)。

渋い和食のおかず。「知らない」というトライ娘が多かったようです(^_^;) 私も、大人になってから食べたかも♪

今回のレシピは、レンコンの両面に肉だねをぬってから合わせる。というところがポイントでした。なるほど!片面でないところが、穴にもしっかり肉だねが入るし、密着も良さそう!

作ってみました。挟んだシソや海苔が、断面のアクセントになってます。が、せっかくの肉だねの密着を弱くしているようです(^_^;) 剥がれてしまうものもありました、残念(T_T)

肉だねよりも小さめのシソや海苔にしてみるとか、肉同士が合わさる工夫が必要かと思います。食べてシソや海苔の存在はあまり感じなかったので、無くてもよかったかなという感想です。

赤坂「弥市」さんの【レンコンのはさみ揚げ】レシピ

<材料> 2個分

レンコン(7~8mm)…4枚
片栗粉…適量 ※小麦粉でも可

(あん)
鶏ひき肉…100g ※豚肉でも可
味噌…小さじ1
溶き卵…少々(小さじ1程度)
大葉(or海苔)…1枚ずつ

(みぞれ天つゆ)
昆布とカツオの合わせだし…100cc
しょう油…25cc
みりん…25cc
大根おろし…両手で一杯程度
おろし生姜…少々

【レンコンのはさみ揚げ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告

広告


<作り方> 写真:鶏肉120g、レンコン小さめで4個出来ました

1.レンコンを7~8mm程度に4枚切り、皮をむき酢水につけておきます。
大根はおろしておきます(両手で一杯程度)。

2.ボウルにあんの鶏ひき肉(100g)、味噌(小1)、溶き卵(小1くらい)を入れて、粘り気が出るまで混ぜます。 

.レンコンの水気を拭きとり、あんをのせる面に片栗粉(適量)をまぶし、レンコンの穴に肉が詰まるように2のあんをぬりこみます。

もう片方のレンコンも同様に片栗粉(適量)をまぶし、あんをぬりこみます。 

(私は、付け合わせの椎茸の軸や十文字に切った部分を肉だねに加えました)

※片面ずつ具をぬりこむことで、サクッと美しく!

4.大葉(or海苔)を挟むようにレンコン(肉の面)を合わせて、全体に片栗粉(適量)をまぶし160度の油で5分程度揚げます 

5.出汁(100cc)、しょう油(25cc)、みりん(25cc)を鍋にかけ、沸騰したら水気を切った大根おろし、おろし生姜(少々)を加えてみぞれ天つゆを作ります。 

(私は、みぞれ天つゆにしませんでした。大根を後のせしました)

6.揚がったはさみ揚げを2等分に切り、器によそい、みぞれ天つゆをかけて【レンコンのはさみ揚げ】の出来上がり

放送:素揚げしたししとうを添えていました。

(私は、しいたけを素揚げし、大葉を添えました)

●噂の!東京マガジンの放送を見て、参考にしながらレシピをあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓