メンチカツ

レシピ メンチカツ2014年5月25日(日)

TBSテレビ

噂の!東京マガジン

やってTRY!

~メンチカツ~

噂の!東京マガジンでは、ガッツリ!食べ応えある【メンチカツ】をやってトライ!していました。

ハンバーグのような肉だねに衣をつけて揚げるメンチカツ、贅沢なおかずですよねぇ(*^。^*)

実際に作ってみました!!

<感想>

作ってみました。

放送では、手のひらサイズのとっても大きなメンチカツでした。

私は1人分は放送のように大きなままで、もう1人分を2等分しました。

上写真は、その2等分した方のメンチカツです。

0.5人分になりますが、十分な大きさに仕上がりました。

玉ねぎを少し加えただけの、キャベツが入らないメンチカツになります。

なので、肉っぽさを味わえました。

そして、生パン粉や牛乳、生クリームも入る肉だねで、やわらかくもありました。

ソースは、デミグラスソース缶のほかに赤ワインやウイスキーなど加えます。

私は残念ながら、レシピのケチャップとウスターソースのみで作りました。

やや濃いめなので、生クリーム(コーヒーポーションですが)も加えて。

それでも、なんだかおいしい(*^。^*)

普通のソースよりも、オシャレに格上げしたようなメンチカツで大満足でした♪

広告


■■■ 「「新川 津々井」さんの【メンチカツ】レシピ ■■■

<材料> 3人分

合い挽き肉(牛7:豚3)330g

玉ねぎ(みじん切り)25g

生パン粉20g

牛乳20cc

生クリーム20cc

少々

コショウ少々

広告

全卵1個

(ソース)

市販のデミグラスソース1缶(290g)

赤ワイン70cc

ウイスキー30cc

ケチャップ大さじ2

ウスターソース大さじ1

少々

コショウ少々

<作り方> 調理時間25分ほどPT25M / 写真:2人分

1.ボールに挽肉(330g)を入れて、みじん切りの玉ねぎ(25g)、生パン粉(20g)、牛乳(20cc)、生クリーム(20cc)、塩(少々)、コショウ(少々)、全卵(1個)を入れ粘りけが出るまでよく混ぜ合わせます。 レシピ

※生クリームを加えてコクをプラス!

2.タネを3等分に分けて、しっかり空気を抜いて、厚さを1.5cm位に成形します。

3.次に小麦粉(分量外:適量)をまんべんなくつけて余分な粉ははたき落とし、溶き卵(分量外:適量)にくぐらせ、生パン粉(分量外:適量)を付けます。

4.175℃に熱した油に入れ、何回か返しながら火を通しきつね色になるまで揚げます。

フライパン(鍋)に市販のデミグラスソース(1缶290g)、赤ワイン(70cc)、ウイスキー(30cc)、ケチャップ(大2)、ウスターソース(大1)、塩(少々)、コショウ(少々)を入れて温めたソースをかけて、【メンチカツ】の出来上がり

レシピ

写真:この手のひらサイズのものが、放送された1人分のメンチカツです。

●放送:ソースは、上記の分量で相当の量が出来上がっていました。
⇒10人分はあろうか?お店用というほどの量

(私は、ケチャップとウスターソース(各大2ほど)を合わせたソースで2人分としました)

●噂の!東京マガジンの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓