ミートソース・スパゲティ

レシピ ミートソーススパゲティ2014年3月23日(日)
TBSテレビ

噂の!東京マガジン
やってTRY!

~ミートソーススパゲティ~

噂の!東京マガジンでは、パスタの定番の1つ【ミートソース・スパゲティ】をやってトライ!していました(11人中、2人が成功!)。

ミートソースは、とっても時間のかかる手の込んだソースですが、今回、スタジオでは15分煮るだけの時間短縮で早うま!のレシピを紹介していました。

嬉しいですねぇ~プロのミートソースに仕上げるポイントは、肉の切り落としを粗みじん切りにするとのことです。

実際に作ってみました!!

<感想>
牛肉・豚肉それぞれ少量だけを粗みじん切りにする。
という点が、ポイント!なので、合びき肉に逃げずにレシピ通り作ってみました(^_^;)

でも、細かく切りすぎました(>_<)見た目が、合びき肉と対して変わりません!
もう少し粗めに切って、肉っぽさを感じられた方が、意味があったかもしれません(^_^メ)

でもでも、なんだかとっても美味しい(*^。^*)
パルメザンチーズをたっぷりと加える点も、
味を決める、第2のポイント!だと思いました。

想像以上にパルメザンチーズをたっぷりと加えていて驚きました\(◎o◎)/!
私は、いざとなったら躊躇してパルメザンチーズを少し減量して作りました(^_^.)
それでも時間短縮のミートソースに、コクをプラスしてくれたように思いました♪

ちなみに、パスタと合わせた 【シーザーサラダ】 (上写真:右奥)。
粉チーズを使うレシピが重なって、「失敗した(>_<)」 と思いましたが、
とっても簡単なので、機会があればぜひ!オススメです♪ 
浜内千波さんのレシピはこちら(PON!放送紹介)

広告


■■■ 「アルポルト」片岡護シェフの早うま!【ミートソース・スパゲティ】レシピ ■■■

<材料> 2人分

広告

オリーブオイル適量
ニンニク適量
鷹の爪適量
玉ねぎ1/2個
牛肉の切り落とし60g
豚肉の切り落とし40g
適量
コショウ適量
赤ワイン100cc
ホールトマト150g
ブイヨン100cc
ローリエ1枚
ナツメグ少々
タケノコ1/4個
バター10g
パスタ160g
パルメザンチーズ30g
白みそ10g
木の芽3枚

<作り方> 調理時間20分ほどPT20M / 写真:タケノコ・木の芽・白味噌・鷹の爪を省略


1.玉ねぎ(1/2個)はみじん切りにし、、牛肉の切り落とし(60g)、豚肉の切り落とし(40g)は、それぞれ粗みじんにします。 レシピ
 

※肉の切り落としを粗みじん切りすることで、時間短縮プロの味に!

2.フライパンにオリーブオイル(適量)、鷹の爪(適量)、みじん切りにしたニンニク(適量)を入れて炒め、香りが立ったら玉ねぎを入れ炒めます。

(私は、鷹の爪を省略しました)

3.色が変わり始めたら、牛肉と豚肉を加え、塩・コショウ(各適量)して炒め合わせます。 レシピ
 

4.3に赤ワイン(100cc)を加えてアルコール分をとばしたら、ホールトマト(150g)、ブイヨン(100cc)、ローリエ(1枚)、ナツメグ(少々)を加えて10分~15分程煮ます。 レシピ
 

レシピ
(蓋の有無が放送では不明。私は蓋をしました)

5.たっぷりのお湯を沸かし、塩(分量外)、パスタ(160g)を茹でます。

6.4に5のパスタを湯きりして加え混ぜて、3cm位にカットしたタケノコ(1/4個)、バター(10g)、白みそ(10g)を加えてさらに混ぜます。 レシピ

パルメザンチーズ(30g)を2~3回に分けてよくパスタと絡ませ、細かくしたパセリ(分量外)を加えます。 

※パスタの茹で汁を加えると混ぜやすくなる

(私は、タケノコ・白 みそを省略。パルメザンチーズは20gで作りました)

7.皿にパスタを盛って、パルメザンチーズ(分量外)、木の芽(3枚)を散らして、【ミートソース・スパゲティ】の出来上が

(私は、木の芽を省略しました)

●噂の!東京マガジンの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓