ドライカレー




2012年8月26日(日)
TBSテレビ

噂の!東京マガジン

~やってTRY!~

噂の!東京マガジンでは、暑い季節に嬉しい【ドライカレー】をやってトライ!していました。具材に火を通すため、水を入れて、通常のカレーと変わらない作り方が多くみられました(^_^;)

ドライカレーの場合は、具材を細かく切ることが、素早く作るポイント!と放送でも、具材を細かくみじん切りして紹介していました。

それもリンゴやパイナップルの入ったトロピカルな【ドライカレー】で、甘味・酸味が絶妙なバランスなんだとか!!

ん~~~気になって、早速、作ってみました!!たしかに、りんご&パイナップルがフルーティーです♪ 辛さがマイルドになりますね(^_-)-☆

せっかく揃えた材料だから・・・と分量より少しずつ多めに、トウモロコシもアレンジで追加しました。具材が2人分どころか、4人分くらい多く出来てしまいました\(◎o◎)/!

味付けが、レシピ通りには作れませんでしたが、せっかく美味しかったのでレシピをあげます。

「レストラン大宮」さんオーナーシェフの【ドライカレー】レシピ

<材料> 2人前

タマネギ…40g
生マッシュルーム…20g
パプリカ(赤・黄)…10g(ヘタ・種を除く)
リンゴ…50g
パイナップル…50g
レーズン…20g

温かいご飯…450g
牛ひき肉…30g(私は、合びき肉60gくらい)
バター…2片

サラダ油…適量
カレー粉…大さじ1/2
トマトケチャップ…大さじ1と1/3
白ワイン…大さじ2
塩・コショウ…各少々

トロピカルな【ドライカレー】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方>  写真:ご飯を約300gで2人分作りました

1.具材の玉ねぎ、マッシュルーム、パプリカ、リンゴ、パイナップルはみじん切りにします。 

(私は、マッシュルームに代わってしめじ、パプリカは黄色に代わって緑ピーマンを、ほかトウモロコシを追加しました)

2.フライパンにサラダ油、バター(1片)を入れ、タマネギを炒めます。

しんなりしてきたら牛ひき肉・マッシュルーム・パプリカを入れたら塩・コショウをふり、さらによく炒めます。 

3.2にリンゴ・パイナップル・レーズンを入れて炒め、白ワイン・ケチャップ・カレー粉を加えて炒め、水分をとばします。 
 

※フルーツを加えることで、カレーの辛さを和らげ、甘味、酸味が程よいドライカレーに! 

4.ご飯を入れてよく絡ませ、塩・コショウで調味し仕上げにバター(1片)を加えて軽く炒めて【ドライカレー】の出来上がり 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓