エビマヨ




2013年5月5日(日)
TBSテレビ

噂の!東京マガジン

~やってTRY!~

噂の!東京マガジンでは、子供も大人にも大人気の【エビマヨ】をやってトライ!していました。

エビ選びやマヨネーズソースの扱い方が難しかったようで12人中、2人の成功となりました。

ちなみに、今回の【エビマヨ】レシピは、立派なブラックタイガーを使用。身が縮まらないよう、細かい切り込みを入れる点がポイントでした!

丸めて揚げるので、身の縮まりを防げた、かハッキリ分かりませんでしたが(^_^;)、噛み切りやすく食べやすかったです。

ちなみに、ソースは1人分の量で、2人分に十分な量のソースが出来上がりました。レモンで爽やか!我が家は練乳を省略したので、よりしつこくなく良かったです♪

横浜中華街「四五六菜館」孫関義オーナーシェフの【エビマヨ】レシピ

<材料> 1人分

ブラックタイガー…3尾
片栗粉…適量
塩・こしょう…各少々
紹興酒…適量

(ソース)
マヨネーズ…70g
ケチャップ…大さじ1
加糖練乳…小さじ2(私は、省略)
砂糖…小さじ2
レモン果汁…少々

(トッピング)
レモンの皮(すりおろし)…少々

【エビマヨ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:2人分

1.エビ(3尾)の殻をむき、背ワタを取り除きながら2、3か所、竹串を使って筋を切ります。

さらに、背側から切り開き格子状に切り込みを入れます。 


※筋を切ることで身が縮まない

2.1のエビに片栗粉(適量)をつけて洗い、水分をよく拭き取ります。

塩、こしょう(各少々)、紹興酒(適量)で下味をつけて、片栗粉(適量)をまぶします。

※片栗粉をまぶすことによって臭みがとれる

3.150度くらいに温めた揚げ油の火を消して、エビを丸めて(中表)低温で1分ほど揚げます。 


※低温で揚げることによってエビがふっくらする

4.マヨネーズ(70g)、ケチャップ(大1)、練乳(小2)、砂糖(小2)を混ぜ合わせて、レモン汁(ひとしぼり)加えます。 

(上記の分量で、2人分に十分な量のソースでした)

5.3の鍋の揚げ油を取り除き、4のソースを入れて、火を消しかるく余熱を入れ3のエビも加えて和えます。 

6.皿に盛り付けて、すりおろしたレモンの皮(少々)をトッピングして【エビマヨ】の出来上がり

※果汁の酸味、皮の苦みを入れることによって味がしまる


●写真右:この方法おすすめです。(NHKあさイチ:料理研究家マロンさんのアイデアより)

⇒おろし器にクッキングペーパーを敷き、おろすと簡単にレモンをすりおろせます。おろし器を洗う手間も省けます!!

●噂の!東京マガジンの放送を見て、参考にしながらレシピをあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓