れんこんのはさみ揚げ

lenconhasamiage2010年9月19日(日)
TBSテレビ
噂の!東京マガジン

平成の常識 やって!TRY

肉だねをサンドしたレンコンのはさみ揚げを紹介していました。真ん中に挟んだ大葉の香りもよく、ボリュームがあるひと品に仕上がりました。

レンコンの食感とピーナッツの食感の違いを楽しんで!とのことでしたが、やわらかい「くるみ」を代用したためか、まったく分かりませんでした(^_^;) でも、思ったよりも美味しく好評でした★★★

「下町の隠れ家 れんこん」さんの【れんこんのはさみ揚げ】のレシピは、続きに書きました。
 ↓  ↓

広告

【れんこんのはさみ揚げ】 「下町の隠れ家 れんこん」さんのレシピ

<材料> 2コ分

れんこん・・・2cm厚さくらい

(たね)
鶏ひき肉・・・100g
しょうが・・・5g(すりおろし)
ねぎ・・・15g(みじん切り)
ピーナッツ・・・5g(細かく砕いたもの)
しょう油・・・小さじ1
塩・・・少々
コショウ・・・少々
マヨネーズ・・・大さじ1

大葉・・・2枚

(てんぷらのころも)
水3:小麦粉2 卵黄

lenconhasamiage1
<作り方>

1.れんこんは皮をむき厚さ3mm程度に輪切り、片栗粉をまぶす
(放送:5mm厚さで、と切ってました。私もかなり厚めです)

広告

lenconhasamiage2
*たねを作る*

2.ボウルに鶏ひき肉、しょうが、ねぎ、ピーナッツを入れる(くるみを代用しました)
※ピーナッツの食感を楽しむ

3.lenconhasamiage3さらに、しょう油、塩、コショウで味付けをし、マヨネーズを入れる
※調整しやすいマヨネーズをつなぎとして入れる上に、ふっくら、しっとりなる。
つなぎに卵を使う場合、肉が少量のだと緩くなってしまったり、卵が残ってしまうことがある。


*仕上げ*lenconhasamiage4

4.1のれんこんに、3のたね⇒大葉⇒3のたね⇒1のれんこんの順にはさむ
(片栗粉をはらってからがよい。れんこんの穴にはたねを入れないで。とのことでした)

5.4をてんぷらのころもにくぐらせて、180度前後の油で4~5分ほど揚げる。
放送では、塩をつけていただいてました。 

●放送では、もっと衣が厚く衣自体もボリュームありました。(私は天ぷら粉を使って、かなり薄めの衣で揚げてます。)


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓