かけかつ丼

kakekatudon2010年11月21日(日)
TBSテレビ
噂の!東京マガジン

平成の常識 やって!TRY
~かつ丼~

トンカツを卵でとじた丼ぶり定番メニュー【かつ丼】。美味しいですよね~(*´∇`*)

さらに欲深く!揚げたてのサクサク感を残しつつ、卵のとろとろ感もある、【かけかつ丼】を紹介していました。

「かけかつ丼???」と、主人は一見して普通のかつ丼と違いが分からなかったよう。食べて、「うまい!」と高評価!!

カツを丼つゆと煮込まないから、揚げたてのサクサク感も残ってて、いいです!我が家のかつ丼は、これからこの【かけかつ丼】が定番になりそうです★★★

とんかつ鈴新さんの【かけかつ丼】のレシピは、続きに書きました。
 ↓  ↓

広告

【かけかつ丼】 「とんかつ鈴新」さんのレシピ

<材料> 5人分

豚ロース肉…80gX5
 塩・コショウ…少々

玉ねぎ…50gX5(1cm幅くらいの薄切り)
ミツバ…少々(絹さやを代用)
卵…1ヶX5

(衣)
小麦粉…100g
 卵…1ヶ
 水…150cc
小麦粉・パン粉…適宜

(つゆ)
だし…180cc
砂糖…大さじ2
みりん…大さじ1
しょう油…60cc

<作り方>

*トンカツを作る*
1.小麦粉(100g)、卵、水を混ぜ合わせておきます。kakekatudon1
※小麦粉、卵、水を混ぜたものを付けると、しっかりと衣がつきます

2.豚ロース肉を筋切りをして、塩・コショウで下味をつけます。
※脂身と赤みの間の筋を切る

3.2を小麦粉、1(写真右)、パン粉の順番に衣を付けて、キツネ色に火が通るまで揚げます。

*つゆを作る*
4.だしに砂糖を入れ、火をつけます。

広告

5.砂糖が溶けたら、みりんを入れて沸騰させ、みりんのアルコール分をとばし、しょう油を入れます。
※サクサク感を残すため、濃いめの味で、つゆを少なく

*仕上げ*kakekatudon2  ※1人分ずつ作る
6.親子鍋に5のつゆ(1人分50cc程)、タマネギを入れて鍋の蓋をして少し煮ます。
(放送:ひと煮立ちくらいでした)

7.3の揚げたてのカツを食べやすい大きさに切って、丼ぶりに盛ったご飯の上にのせます(写真右)。
※かつを煮ていない分、サクサク感が残る

kakekatudon38.溶き卵を6の鍋に回し入れて、ミツバを入れ蓋をして、卵が半熟になったら、7の豚カツの上にかけて出来上がり
(卵を入れてから、強火でわずか30秒で盛り付け完了してました)
※溶き卵は、あまり溶き過ぎない


●小さめのフライパンで作りましたが、親子鍋よりやや大きいため、卵が広がり、火の通りも早いような気がします。もう少し半熟多めの仕上がりが理想でした。

放送ではこういうの使ってました
【蓋つき親子鍋】 

●盛り方ですが、トンカツを奥に、卵つゆを手前に盛るようにして、カツの半分くらいは見える盛り方が良かったようです。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

4 Responses to “かけかつ丼”

  1. かつ丼大好きです。
    かけかつ丼試してみたいですね。

  2. 三ツ星主婦 より:

    きのこのやまさん
    コメントをありがとうございます
    「かつ丼」いいですよね~
    最後に書きましたが、とんかつの半分くらいは
    見えるように、卵つゆを盛り付けると良いようです
    サクサクの「とんかつ」と、濃いめのつゆを煮含んだ「かつ丼」の
    両方を味わい楽しめるかと思いますよ

  3. かつ丼美味しそうです。
    レシピを参考に作ってみたいと思います。

  4. 三ツ星主婦 より:

    沖縄縁起物結婚指輪むすびさん
    【かけかつ丼】作られてみて下さい。
    美味しくて、我が家では好評でした
    書き込み、ありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓