鶏とシメジの炊き込みご飯

レシピ 炊き込みご飯2013年12月26日(木)
TBSテレビ
はなまるマーケット

~2013年下半期レシピSP~

はなまるマーケットでは、今年2013年の下半期に紹介されたレシピの、検索数ベスト10を発表しました。

第2位に輝いた、なすび亭・吉岡英尋さんの【鶏とシメジの炊き込みご飯】(10月25日放送紹介分)が、鶏肉を焼いてから一緒に炊き込んで、おいしそうなんですよねぇ(*^。^*) 

実際に作ってみました!!

具材の鶏肉を、皮目を焼いてから加えるので、香ばしさがプラスされて良かったです!

放送と同じように、土鍋で作りました。
「おこげ」が出来て、土鍋ならではですね~お米の食感の違いが飽きさせません。
ついおかわりを重ねて、すっかりいつもの倍以上は、主人も私も食べてしまいました(^_^;)

広告


【鶏とシメジの炊き込みご飯】レシピ

<材料>

鶏もも肉200g
ブナシメジ1パック
3合
少々
万能ねぎ適量
サラダ油小さじ1

(合わせだし) 
昆布だし450ml
大さじ4
薄口しょう油大さじ2

<作り方> 調理時間30分ほど(浸水時間を除く)PT30M / 写真:半量ほど

広告


1.米(3合)はといで1時間ほど水に浸しておき、ざるに上げて10分ほど水をきります。 レシピ 炊き込みご飯
 

2.フライパンにサラダ油(小1)をひき、鶏もも肉(200g)の両面に軽く塩(少々)をふり、皮目を下にして皮だけをこんがり焼き、一口大のそぎ切りにします。 レシピ 炊き込みご飯
 
●放送:鶏もも肉は皮目だけ焼くので、火が通ってない状態でOK。とのことです。

※フライパンで鶏皮を香ばしく焼く

3.土鍋に1の米、合わせだしの昆布だし(450ml)、酒(大4)、薄口しょう油(大2)を入れます。 石づきを取り、小房に分けたブナシメジ(1パック)を全体に広げ、2の鶏もも肉を加えて強火にかけ、沸騰したら弱火にして10分炊きます。 レシピ 炊き込みご飯
 

4.最後に再び強火にして30秒から1分炊いたら、火を止めて15分ほど蒸らし万能ねぎ(適量)をちらして、【鶏とシメジの炊き込みご飯】の出来上がり レシピ 炊き込みご飯
 


(私は、万能ねぎに代わって三つ葉を。人参、ぎんなんを追加しました)

●別の日に、炊飯器でも作りました。 レシピ 炊き込みご飯
⇒炊飯器におまかせで、楽ちんに出来上がる方法もありだと思います。

 
レシピ 炊き込みご飯 

●はなまるマーケットの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓