開きエビフライ

 
2011年10月14日(金)
TBSテレビ
はなまるマーケット

~エビフライ~

エビフライといったら、「うまい棒」を少し細くしたような細長いものを想像しますが、なんと!料理家研究家の小林まさみさんが、アジフライのような「エビフライ」を作って紹介していました。

横に広がった感じが、見えますかぁ? 背開きして横幅2倍で食べ応えも2倍?!というレシピにビックリです\(◎o◎)/!放送では、もう少し横幅広い仕上がりでした。

私は、エビが切り離れてしまうのが不安で、あまり薄く広げられませんでした(^_^;) それでも、いつもの海老フライよりも、ちょっとエビを楽しめたような?気がしました。

横幅2倍!【開きエビフライ】レシピ

<材料> 2人分

冷凍エビ(中)・・・6尾
オリーブ油・・・適量
牛乳・・・適量
塩・コショウ・・・少々
強力粉・・・適量
生パン粉・・・適量

(卵液)
強力粉・・・大さじ3
卵・・・1個
水・・・大さじ1/2

横幅2倍!【開きエビフライ】の作り方も、続きに書きました。
  ↓  ↓

<作り方> 

1.自然解凍した冷凍エビは殻をむき、しっぽをしごいて水分を出しておきます。
オリーブ油、牛乳を順にふりかけ手で軽く押さえるようになじませて、冷蔵庫で30分寝かせます。

(私は、30分寝かせる作業を省略しました)

2.1のエビを背開きにし、背ワタも取り除いたら、ラップをかけ、麺棒で叩いて2倍に伸ばします。

※切り離さないように注意!大きくなる上に、身が丸まらずにキレイにまっすぐ揚がる!

3.2のエビの両面に塩・コショウをし、強力粉をまんべんなくつけます。(放送:茶こし使用で薄く)

4.ボウルに強力粉と卵、水を合わせ、ダマができないようによく混ぜ合わせて卵液を作ります。
3のエビを卵液にくぐらせ、生パン粉をまぶします。


5.フライパンに2cmほど油をひき、180度に熱したらエビをおよそ1分30秒揚げたら【開きエビフライ】の出来上がり!

●ずいぶん前に作りましたが、ブログにアップするのを忘れてました(^_^;) 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓