豚こま肉のトンカツ


2011年10月24日(月)
TBSテレビ
はなまるマーケット

とくまるレシピ

~豚こま肉~

はなまるマーケットでは、主婦のお助け食材である、安くて旨い「豚こま肉」を使った料理を紹介していました。

東京都千代田区永田町にある洋食とんかつ『フリッツ』さんの【豚こまトンカツ】が、柔らかくてジューシー!中の具材を変えて、いろんな味が楽しめるトンカツで、魅力的!!早速、作ってみました。

食後に仕事があるので、『フリッツ』さんおすすめのネギを省略しました。キムチも除いてチーズだけにしましたが、美味しい(*^。^*)ソースが要らない感じ。エビ・シソは、ポン酢でサッパリといただくのもいい感じかと。


右写真のように、チーズが流れ出てしまいました(T_T) 成形時に片栗粉をまぶすところを間違えましたっ(>_<) 小麦粉を使用しました(^_^;) 

今思うと、茶巾に成形しますが、具材を片方にのせて肉で蓋をするように成形する方が、割れずにたしかかと思いました。

また、こま切れ肉は大きそうなものをおすすめします。200g用意しましたが、4個(1人2種類)しか作れませんでした。

【豚こま肉のトンカツ】レシピ

<材料> 2人分

豚こま肉・・・150g
塩・コショウ・・・適量
片栗粉・・・小さじ1
(あれば)ユズの皮・・・適宜

(衣)
 小麦粉・生パン粉・・・各適量
 卵・・・1個

広告

(中の具材)
 ネギ・黒コショウ・・・各適量
 エビ・シソ・・・各適量
 キムチ・チーズ・・・各適量

【豚こま肉のトンカツ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓

広告

<作り方> 


1.豚こま肉に塩、こしょう、片栗粉を加えて揉みこみます。

※あれば、ユズの皮をすりおろして加えると風味がよくなる


2.ラップの上に、豚こま肉を3~4枚、隙間のないように並べ、中央に具の材料をのせラップで茶巾のように絞って丸めます。

※「ネギと黒コショウ」が橋本料理長はおすすめ

3.2の肉をラップから外し、火が通りやすいよう形を少し平らにします。

小麦粉、卵、生パン粉の順に衣付けをして、140~150℃の低温でじっくりと10分ほどかけて揚げます。

4.揚げてからさらに5分ほど休ませお皿に盛りつけて【豚こま肉のトンカツ】の出来上がり

(放送:半分に切って盛り付けていました)

※余熱で火を通すため5分ほど休ませます

●じっくり低温から揚げて、余熱も入れて15分ほど時間をかけるので、火の通りはたしかでした!


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓