白菜とカマンベールチーズの鍋




2012年12月7日(金)
TBSテレビ
はなまるマーケット

~白菜~

はなまるマーケットでは、低カロリーでビタミンCとE、カリウム、食物繊維も含む『白菜』を取り上げていました。風邪・骨粗しょう症・高血圧の予防などなど、嬉しい栄養素を含む野菜なんですね。

紹介されて1番気になった料理が、白菜のお鍋。体も温まって、白菜が沢山食べられるから、もってこいです鍋料理!   

で、真ん中にとろ~りとろける『カマンベールチーズ』がのった【白菜とカマンベールチーズの鍋】、気になって早速、我が家でも作ってみました。

ん~~~おいしい(*^。^*) とろけるチーズが、淡白な白菜に合います~。鮭とベーコンの塩気も効いて、スープがうまい!全部、飲みほしちゃいました(笑)

薬丸さんと同様に、主人も『合うねぇ~』と目を大きくしてました。見た目のインパクトもあるし、チーズの溶け具合が、食べる都度に変わるのも、いいです!!

残念だったのは、火が通ったら、白菜がクタクタ。隙間だらけの鍋になったこと(@_@;) 今度は、もっと白菜をたっぷり詰めて作ろうと思います。 白ワインも用意しようっと♪♪♪

【白菜とカマンベールチーズの鍋】レシピ

<材料> 4人分

白菜…1/2個
鮭(放送:塩鮭と紹介)…2切れ
ベーコン…80g
カマンベールチーズ…1個(100~120g)

(鮭の下味)
酒…大さじ1
コショウ…少々
オリーブ油…少々

(スープ)
チキンスープ…200cc
塩…小さじ1/4
黒コショウ…少々

枝元なほみさんの【白菜とカマンベールチーズの鍋】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方>  写真:2人分ほど(白菜少なめ)

1.白菜を鍋の深さに合わせてざく切りにして、断面が上に来るように敷き詰めます。

2.鮭は皮と骨をとって、一口大のそぎ切りにし、酒とコショウを加え、揉み込みます。オリーブ油を加え、混ぜ合わせて下味を付けます。 

(写真右:私は、黒こしょうもふりました)

3.2の鮭、長さ2等分に切ったベーコンを1の白菜の隙間に詰めます。 
 

※ベーコンと鮭を加えることで、白菜に旨みを足すことが出来る!

4.3の鍋にチキンスープ、塩を加え、蓋をして、2~3分程強火にかけます。

蒸気が出始めたら、弱めの中火にし、白菜に火が通るまで煮ます。 
 
※白菜から水分が出るので、少ないチキンスープで十分!

●蓋は、この段階では、しっかり閉まらなくてOK!(放送:蓋が浮いてました)

5.最後に、切ったカマンベールチーズを鍋の中央に加えて、ひと煮立ちすれば【白菜とカマンベールチーズの鍋】の出来上がり 


※スライスチーズ・ピザ用チーズなど他チーズでも可能!

●黒コショウの使い方が、放送では不明でした。
⇒私は、仕上げ&塩鮭の下味にも使ってみました。

●放送を参考にして、作り方をアップしました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓