激うまシュウマイ

gekiuma-syumai2011年1月21日(金)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
~シュウマイ~

「シウマイ」でお馴染みの老舗・崎陽軒さんが、「これさえ覚えれば、美味しいシュウマイができる!」と、自宅でもシュウマイを美味しく作るコツを紹介していました。


帆立の貝柱を使わずに、手頃な食材で作れて良かったです!蒸すからヘルシーだし、成形も簡単だからシュウマイ大好きです(*^。^*)

とくに、今回は肉を叩き細かくしたので、「肉肉しい!」うまみがギュッと詰まった感じで大成功!!美味しかったです~\(*^0^*)/

崎陽軒さん伝授【激うまシュウマイ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
↓ ↓

≪追記≫
●えのきだけがたっぷり入った焼売です!こちらもオススメ♪
NHKあさイチ(2014年3月6日放送) ⇒ 【えのきシューマイ】レシピはこちら

広告


崎陽軒さんおすすめ【激うまシュウマイ】レシピ

<材料> 24個分

豚ひき肉・・・300g
※豚バラ肉や豚肩ロースを粗みじん切りするのもオススメです
塩・・・小さじ1
タマネギ・・・1/2個(みじん切り)
片栗粉・・・大さじ2と1/2

広告

オイスターソース・・・小さじ1
しょう油・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ1
ゴマ油・・・少々
コショウ・・・少々
干しシイタケ・・・3~4枚(戻してみじん切り)

シュウマイの皮・・・24枚

<作り方>

*タネ作り*
gekiuma-syumai11.タマネギに、片栗粉(大さじ1)をまぶしておく。
※片栗粉をまぶすことで、タマネギの旨みをキープ!

2.豚ひき肉に塩を入れ、叩くように混ぜ合わせて粘りを出す。
※豚肉をボウルに叩きつけて、肉に粘りを出し食感をUP!

3.オイスターソース、しょう油、砂糖、ゴマ油、コショウを加えた合わせ調味料を作り、 2の肉に加えてしっかりと下味をつける。

gekiuma-syumai24.3に干しシイタケを加え混ぜてから、1のタマネギを加えてさらに混ぜ、 仕上げに再度、片栗粉(大さじ1と1/2)を入れて混ぜ合わせてタネを1~2時間冷蔵庫で寝かせる。
※冷蔵庫で寝かせることで味がなじんでおいしさUP!

*成形・仕上げ*

5.割り箸の太い部分でタネを皮にのせたら、 タネの中央に割り箸の太い部分をまっすぐ立ててひっくり返す。

6.上から手で握って皮を整えて、さらにひっくり返してタネから割り箸を抜き、上から押す。

7.仕上げに表に指でくぼみをつけて、座りをよくしたら沸騰したお湯を使って蒸し器で約10分蒸せば出来上がり。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

4 Responses to “激うまシュウマイ”

  1. くろまめ より:

    今日作ってみました
    どんな味なのか楽しみです

  2. 三ツ星主婦 より:

    くろまめさん
    崎陽軒さん伝授のシューマイ、どうでしたかぁ~美味しかったですか↑↑↑
    揃えやすい材料で、よかったですよね(^_-)-☆ 返事が遅くなり失礼しました。

  3. Mack より:

    初めてシュウマイ作りました。
    家族、みんなに美味しいと言ってもらえました。
    ありがとうございました!

  4. 三ツ星主婦 より:

    Mackさん
    初めてのシュウマイの大成功おめでとうございま~す\(^o^)/
    ご家族みなさんに大好評でなにより!本当に良かったですねぇ(*^。^*)
    こちらこそ、作った感想を下さってありがとうございました!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓