栗とキノコの炊き込みご飯

レシピ 栗ご飯2013年11月13日(水)
TBSテレビ
はなまるマーケット

~コレおいしい!~

はなまるマーケットでは、渋谷『おこん』さんが、【栗とキノコの炊き込みご飯】を作っていました。

きのこと生栗を使って、旬の味わいたっぷりの炊き込みご飯です。

実際に作ってみました!!

栗の甘露煮や甘栗でも、同じ分量で作れます!というので、栗の甘露煮で作ってみました。ちょうど買ったばかりでした。

皮を剥く手間も省けて、楽ちん炊き込みご飯でした。甘露煮でほんのり甘く仕上がりました。

土鍋ならでは!のおこげも食欲を増す感じで、主人にも好評でした(^O^)/

広告


【栗とキノコの炊き込みご飯】レシピ

<材料> 4人分

2合分
360cc
200g
お好みのキノコ120g
大さじ2
小さじ1弱
バター20g
黒ゴマ適宜

広告

<作り方> 調理時間20分ほど(お米の浸水時間を除く)PT20M 写真:1/2量

1.米(2合分)は洗ったら、土鍋に水(分量外:450cc)と一緒に入れて30分~60分浸水させます。

レシピ2.生栗(200g)は1晩ほど水に漬けて、甘皮をやわらかくしてから皮を剥きます。

きのこ(120g)は食べやすいよう、ほぐしておきます。

(私は、しめじ、しいたけ、エリンギを使いました) 

※市販の栗の甘露煮や甘栗でも可能です

レシピ3.土鍋に1のお米を軽く水を切り、水(360cc)、きのこ、酒(大2)、塩(小1弱5g)、栗を入れて加熱します。 

4.タイマーを15分にセットし、強火で5~7分加熱し、鍋が吹いてきたら弱火にして8~10分、合計15分炊き上げます。

レシピ5.15分経ったら、火からおろして土鍋にバスタオルなどをかけて15分蒸らします。

レシピバター(20g)を入れて混ぜ、仕上げにお好みで黒ゴマ(適宜)をかけて、【栗とキノコの炊き込みご飯】の出来上がり 
 


(私は、栗の甘露煮を使用しました)

●はなまるマーケットを参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓