幻のオムレツ




2013年3月7日(木)
TBSテレビ
はなまるマーケット

~卵料理~

フランスはモンサンミッシェルで125年の歴史を持つ名店『ラ・メール・プラール』さん(本店)が、日本に初上陸。

こちらのふわふわで大きい!感動もの!の【幻のオムレツ】が、東京丸の内でも食べられる!!ということで、はなまるマーケットでは、【幻のオムレツ】の作り方を家庭版として紹介してくれました(^O^)/ 

見た感じからも、伝わるでしょうか。ふわっふわ、しゅわしゅわしゅわ~~~って感じ、驚きの新食感なんですっ!! 出来たてをぜひとも味わって欲しい。

食感こそ驚きですが、味はバターの塩気だけ。といたってシンプル、素朴な料理です。

お店では1人分3個の卵を使って、横幅が肩幅ほどもあって、スゴイ大きさです\(◎o◎)/! 家庭版の卵2個でも、十分な大きさがあります。

気になる方は、ぜひ作ってみて!!驚くほど泡立てますが、加熱はたったの1分ほど!材料は卵とバターのみとお手軽です♪
 

ちなみに、私は慎重になりすぎて、1回目(右写真)は、とろ~と流れ出ず(^_^;)。 

2回目(上写真)は、慌てて余熱で蒸らすことを忘れました(+_+) そのため、流れ出すぎてる感がありますが、ご参考までに、上写真の方が放送にちかいと思います。

ラ・メール・プラールさん直伝!【幻のオムレツ】レシピ

広告

<材料> 2人分:2個 (直径26�pフライパン)

卵…4個
バター(有塩)…20g

ラ・メール・プラールさんのふわふわ!【幻のオムレツ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方> 
 
1.ボウルに卵(4個)を割り、電動ホイッパーで約5分、もったりしたホイップクリームのような筋が残る状態になるまで泡立てます。 


※筋が残る状態になるまで泡立てることで、きめの細かい仕上がりに!

(とてもカサが増すので、大きめのボウルをおすすめします)


*1人分ずつ作る*

2.フライパンにバター(10g)を入れ溶かし、1の卵の半量を入れます。 

3.中火で1分ほど焼き、卵のふちが固まってきて、気泡が出来て湯気がたってきたら、火からおろし、アルミホイルを被せて余熱で1分ほど置きます。 

※余熱で柔らかく火を入れた方が良い!

4.お皿の上で半分に折り盛りつけて、【幻のオムレツ】の出来上がり
(残りも同様のことをする)

放送:ケチャップをつけて食べていたようでした。私は、そのまま&塩(少々)でいただきました。

●はなまるマーケットの放送を見て参考にし、作り方をブログにあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓