大豆入りドライカレー




2012年9月5日(水)
TBSテレビ
はなまるマーケット

~栄養満点!大豆レシピ~

はなまるマーケットでは、ビタミン、ミネラル、たんぱく質、炭水化物、脂質などがバランスよく含まれている『大豆』に注目!それも、缶詰でなく乾燥の大豆を使って栄養を逃がしません!

経済的なのは分かっても、乾燥豆は戻しに時間がかかる(-“-) と思ったら、なんと\(◎o◎)/! 煎って10分煮るだけでOK!というから驚きの時短レシピ!!


早速、乾燥豆を購入して、【大豆入りドライカレー】から私も作ってみました。国立スポーツ科学センタースポーツ医学研究部:管理栄養士の近藤衣美さんのレシピです。

レシピ本も発売中! ⇒ 『JISS国立スポーツ科学センターのアスリートレシピ』

ひき肉と大豆が同量入って、ボリュームあります。自分で茹でた大豆が、市販の缶詰の大豆より少し硬めなので、少し存在感もあっていい感じ♪ 本来のやわらかさなら、ホクホクとも感じられるようですが(^_^;)

味付けは、トマトケチャップなどで甘め、カレールゥで濃いめに仕上がりました。個人的には、カレー粉で少しピリッと辛さがある方が好きだな。軽く仕上がって、大豆の味も活きるような気がするし・・・。お子さんには、食べやすいドライカレーかと思います。

【大豆入りドライカレー】レシピ

<材料> 4人分

大豆(ゆで)…150g
ニンジン…1/3本(45g)
ピーマン…1と1/2個(45g)
タマネギ…1個(180g)
サラダ油…大さじ1
ニンニク(みじん切り)…1と1/2片
ショウガ(みじん切り)…1片
合いびき肉…150g

(A)
水…100cc
トマトケチャップ…大さじ3
ウスターソース…大さじ2
カレールゥ…3皿分

【大豆入りドライカレー】の作り方、超時短の【乾物大豆の戻し方】などは、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告

広告


【大豆入りドライカレー】

<作り方>  写真:半量2人分弱

1タマネギ、ニンジン、ピーマンを粗みじん切りにします。 
 

2.サラダ油をしいたフライパンに、ニンニク、ショウガを加えて炒めます。

香りが出てきたら、1のタマネギ、ニンジン、ピーマンを加えて全体がしんなりするまで中火で2分程度炒めます。

3.2に大豆とひき肉を加えて炒め、ひき肉の色が変わったら(A)の水、ケチャップ、ウスターソース、カレールゥを順に加え、焦げ付かないように混ぜながら水分がなくなるまで弱火で煮ます。(目安8~10分) 
 

※通常より肉を減らし、大豆を加えることで、脂質が抑えられる

 

(2人分では、水分があっという間になくなりました。水を少し追加して、5分くらいは煮ることが出来ました)

4.皿にご飯を盛り、3をかけて【大豆入りドライカレー】の出来上がり
※お好みで粗みじん切りにしたゆで卵と乾燥パセリをトッピング

(私は、ゆで卵を輪切りでトッピングしました)

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

「菊乃井」常務・Rireオーナー・管理栄養士:堀知佐子さんの超時短!
【乾物大豆の戻し方】レシピ

<材料> 大豆(乾燥)10g ⇒ 茹でると23g(約2倍強の重さになるようです)

大豆 (乾燥)・・・お好み量

<作り方> 写真:大豆50g(乾燥)

1.フライパンに大豆を入れ、豆にひびが入り焼き色がつくまで中火でしっかりと煎ります。 

2.1に水を入れて(かぶって余裕のあるくらい)浸し、沸騰したら弱火で10分煮ます。 
 

※少し固めの仕上がりのため、調理時間をお好みの固さに調節

⇒私は、確認せず少し硬めでした(^_^;)

3.2をザルにあげて戻し豆(茹でた豆)の出来上がり 

●使用する大豆の大きさや種類により調理時間が異なるので調節して下さい


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

2 Responses to “大豆入りドライカレー”

  1. ようこ より:

    こんにちわ!毎日の更新 楽しみです。私は じゃこ大豆を作ってみました。なかなか くせになる味でした。今度は 大豆ドライカレー 作ってみますね。

  2. 三ツ星主婦 より:

    ようこさん こんにちは!
    じゃこ大豆は、アップが後手になってますが(^_^;) 私も作りました!! お豆の味がストレートに味わえて、そうそう、クセになる美味しさでご飯のともにいいですよね(^_-)-☆
    更新を楽しみにして下さってるなんて、幸せです~(*^。^*) これからも、いろいろ作ってアップします。少しでもお役に立てたら幸いです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓